村山聖の死因や病名は?聖の青春で松山ケンイチが演じる!画像あり

アドニュース、ライターの小西です!

将棋棋士の村山聖さんと言っても、世間では知らない方が多いでしょう。

今回は、死因、病名、松山ケンイチなどネットで話題のワードに迫ります。

村山聖さんが今、注目されている理由は、映画「聖の青春」です。

村山聖さんの生涯を松山ケンイチさんが演じる事で話題となっています。

「聖の青春」の公開は2016年秋で、まだ時間がありますが!

ご覧になられる方は、少しでも村山聖さんを知っておきましょう!

→小雪が劣化で太った!子供は韓国籍と言う噂が?画像あり

→中村靖日は病気なの?PL学園と言う噂や嫁と子供について!画像あり

村山聖の死因や病名は?

村山聖 死因 病名 聖の青春 松山ケンイチ 画像

出典:http://img.laughy.jp/

村山聖さんは1969年~1998年と僅か29歳で生涯を終えます。

天才将棋棋士と言われた村山聖さんは、何故、その若さで死んでしまったのか。

死因について、調べてみました。

村山聖さんは三人兄姉の次男で広島で生まれました。

順調に育ちましたが、5歳の時に腎臓の病気である「ネフローゼ」にかかっている事が分かります。

ネフローゼとはどんな病気なのか?

ネフローゼ症候群(ネフローゼしょうこうぐん、英: Nephrotic syndrome)は、高度の蛋白尿により低蛋白血症を来す腎臓疾患群の総称である。低蛋白血症、高度な蛋白尿、浮腫(眼瞼や下肢)を主な症状とし、病理学的には糸球体基底膜の透過の亢進を一次的異常として認める。時に脂質異常症も合併する。ネフローゼ症候群は元来病理学的な概念であり、腎炎=nephritisと異なり、炎症性の変化(炎症細胞浸潤など)がみられないものの総称として提唱された。若年層(特に幼少期では男子)に多く発症するが、30代の男女の発症例も多数報告されている。

引用元

と言う腎臓の病気の中でも難病とされます。

村山聖さんは病気の発覚後、府中町立府中小学校に入学しますが…。

病状がよくなく、5年生まで療養に入院。

その、入院中に将棋を父から教えてもらい始めたそうです。

将棋の面白さに気づいた村山聖さんは、病棟で朝から夜まで将棋を続けたそうです。

村山聖 死因 病名 聖の青春 松山ケンイチ 画像

出典:https://encrgstatic.com/

それからと言うもの中国こども名人戦で

4大会連続優勝!

将棋の腕前を徐々に上げていきます。

プロ棋士となったのは、1986年のこと。

将棋界や世間では知名度もある谷川浩司さんや羽生善治さんを抜く早さでプロとなった村山聖さん。

天才将棋棋士と呼ばれ一躍有名になります。

しかし、1996年に病状が悪化し

「進行性膀胱癌」

が見つかります。

村山聖 死因 病名 聖の青春 松山ケンイチ 画像

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/

抗がん剤や放射線治療を行い一時は回復も望まれましたが…。

1998年に、癌の再発と転移が同時に発見され、療養する事を発表

治療に専念しましたが、広島大学病院の病室で

1998年8月8日に29歳と言う若さで他界。

村山聖さんの最後の言葉は「・・・2七銀」だったと言います。

村山聖さんの死因はもともと、5歳の時に発覚した「ネフローゼ」から「進行性膀胱癌」になった事が原因でしょう。

「進行性膀胱癌」の発覚からわずか2年、29歳でこの世を去った村山聖さん。

今尚、将棋の世界では「天才」と言われ続けています。

村山聖さんの生涯については、是非、映画「聖の青春」で見たいものですね。

村山聖を松山ケンイチが演じる!

村山聖 死因 病名 聖の青春 松山ケンイチ 画像

出典:http://img.cinematoday.jp/

さて、前述でも書いた通り、2016年秋、公開の「聖の青春」。

村山聖さんの生涯を映画化するのですが、その村山聖さんを演じるのは俳優の松山ケンイチさんです。

監督は「宇宙兄弟」などを手掛けた森義隆さん。

松山ケンイチさんは村山聖さんを演じるのに体重を大幅に増量したと言います。

松山ケンイチさんは前にも、役作りで体重を増量していましたが、この時は世間でそれを知らない人も多く!

・松山ケンイチ太り過ぎてヤバい

・さっきテレビ出てたの松山ケンイチだったのか、太り過ぎ

・松山ケンイチなんでこんなに太ってるの?病気?

など話題になりました。

今回もこうなりそうな予感はしなくもないですね。(笑)

村山聖 死因 病名 聖の青春 松山ケンイチ 画像

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

「聖の青春」での松山ケンイチさんの演技もかなり気になるところですが、監督の森義隆さんは

・人生とは何なのかと言う、普遍的な問いを私たちに突き付けてきます。

と深いコメントを残しています。

また、村山聖さんを演じる松山ケンイチさんは

・全身全霊をかけても足りない役だと思いました。

・病を背負われているので内面が一番難しいです。

とコメント。

数々の大役を務めてきた松山ケンイチさんですが!

「全身全霊をかけても足りない」

と言っているのが、非常に今作は演じるのが難しかったのでしょう。

「聖の青春」の公開まで、まだ時間がありますが、今からとても楽しみな作品です。

公開を待つ間に、村山聖さんをより、調べておきたいところですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は29歳と若さで他界した天才将棋の村山聖さんに迫りました。

死因、病名、松山ケンイチなどのワードについて!

「聖の青春」、個人的にはこう言った映画は好きなので見に行きます!

そして、感想をこのブログで書きたいと思います^^

large_1520322

この記事を担当したのは小西でした!

SNSでシェアをして頂けると今後の励みになります♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ