丸高愛実の鷲掴みが話題に?メイクや整形疑惑と彼氏の噂に迫る!画像あり

アドニュース、ライターの小西です!

丸高愛美さんは、バラエティ番組「ロンドンハーツ」やタレントの有吉さんの番組ではお馴染のグラビアアイドル!

今回は、鷲掴み、メイク、彼氏などネットで話題のワードに迫ります。

一般的に丸高愛美さんは知られているのか…?

となると、まずそれはないでしょう。

バラエティでも色モノ中の色モノとして扱われていますので…。

決してゴールデンタイムやお子様が観る時間に、出演できるタイプのタレントではありません。

そんな、グラビアアイドルの丸高愛美さんについて追ってみました。

→梅本静香の水着がかわいい?高校や大学どこ?画像あり

→ローラと有田哲平の結婚はデマ?世間の反応は!?画像あり

丸高愛美が胸を鷲掴みにされた?

丸高愛実 鷲掴み メイク 整形 彼氏 画像

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

これは事実です。

ですが、映画の一場面での話で、珍しくもなんともない話です。(笑)

バストトップを出している訳でもなく、遠慮がちに身体の肉を揉まれただけに過ぎず…。

こんな程度のことで大騒ぎする芸能界はどうなっているのでしょう。

丸高愛美さんは、ただの二流グラビアアイドルで、三流タレントですが、何故か女優も自称しています。

そんな、丸高愛美さんのキャリアの中でも、一番高い位置にあると思われる2015年上映の映画「新宿スワン」での一場面です。

→その画像はコチラ

期待した人にはガッカリの出来です。

しかも、映画自体がマンガ原作で、マンガファンからは酷評を受けていますので…。

観る価値があるかはそれぞれで判断して下さい。

丸高愛美は整形?メイクありとノーメイクで違い過ぎ?

丸高愛実 鷲掴み メイク 整形 彼氏 画像

出典:http://karakon-ba.com/

丸高愛美さんに整形疑惑が持ち上がっています。

しかし、皆さん、特に男性の方は女性がメイク前とメイク後で、異常に変わることをどれだけご存知でしょうか。

これだけ、有名人に整形疑惑が持ち上がるのは、それを知らないためだと思います。

また、メイク後の顔がそれほど美人で可愛いのかと言うとそうでもありません。

事務所としても、売れる見込みもないタレントの整形代金は出さないでしょうし…。

本人達もパトロンでもいない限り、整形するお金などありません。

整形しないと見られない顔の女に整形のお金を払うバカが、どこにいるのでしょうか。

写真を見る限り、正直、可愛いとは思えない…です。

眉毛がなくなって、隈やシミが見えているに過ぎません。

かと言って、メイクが上手いとも言えませんし…。

丸高愛実 鷲掴み メイク 整形 彼氏 画像

出典:http://geso-tst.ne.jp/

テレビの時はプロのメイクさんがするのでそれなりには見えるでしょう。

多くの皆さんがそこのところを判っていないのではないでしょうか。

丸高愛美は遊び人?歴代彼氏は?

意外や意外ですが、丸高愛美さんはそれほど遊び人ではないようです。

もちろん、芸能人になる前は大人になってもギャルでしたから相当遊んでいたでしょうが…。

芸能人になってからは噂になったのはたった2人です。

1人はハーフタレントのJOY君。

丸高愛実 鷲掴み メイク 整形 彼氏 画像

出典:http://bennu.co.jp/

しかし、JOY君は当時モデルの奈々緖さんと付き合っていたので、浮気ですね。

その後、結局また不倫関係にある男性と交際します。

それがお笑いコンビTKOの木下さん(デブの方)と言うから驚きです。

丸高愛実 鷲掴み メイク 整形 彼氏 画像

出典:http://rr.img.naver.jp/

木下さんが独身でも相当驚きますが、不倫してまで付き合う相手なのかと言うと実に疑問しかわきません。

ですが、この噂、一過的ではなく実に長い間言われ続けているのです。

現実的に写真にも何回も撮られていますし、目撃談も多いです。

木下さんは奥さんに三行半を突き付けられて別居状態にありますが…。

そりゃあ、丸高さんと付き合っていられれば奥さんはいらないでしょう。

まあ、色々な意味でひどいカップルです。

まとめ

いかがでしたか。

今回はグラビアアイドルでタレントの丸高愛美さんに迫ってみました。

鷲掴み、メイク、彼氏などのワードについて!

彼氏に驚愕しましたが、人には好みがあるから仕方がないですね。

ですが、JOY君から木下さんって滅茶苦茶ですね。(笑)

こういうことをやっていて本職を疎かにしているのでは…。

丸高愛美さん今後、芸能界でどう活躍をしていくのか、気になるところです。

large_1520322

この記事を担当したのは小西でした!

SNSでシェアをして頂けると今後の励みになります♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ