女優の高樹沙耶容疑者が大麻取締法違反で逮捕!ネットでは当然の声!

またもや衝撃のニュースが入ってきました。

女優の高樹沙耶容疑者が25日に大麻取締法違反で逮捕されたのです。

高樹容疑者は近年女優の仕事はあまりしておらず、ナチュラリストと言う意味の判らない活動をしていました。

今年は参院選挙にも立候補し、見事に落選と言う憂き目にも遭いました。

今回は高樹沙耶容疑者の逮捕劇に焦点を当ててお伝えします。

高木沙耶こと益戸育江容疑者が大麻取締法違反で逮捕!

出典:http://sp.starblog.jp/

10月25日、女優の高木沙耶容疑者が移住先の沖縄県石垣島で大麻取締法違反で現行犯逮捕されました。

高樹容疑者は、2012年に芸能事務所を辞め、活動時には本名の益戸育江の名前を使用するようになっていました。

女優業を実質引退した高樹容疑者はナチュラリストと自称し、表向きは「医療大麻の利用推進」と言う名目で大麻解禁の運動をしていたのです。

2016年には新党改革公認で参院選挙に立候補もしますが、ここでも「医療大麻の解禁」を公約に掲げた為にあっさり落選します。

自身のSNSサイトでは、大麻経験までに言及しています。

以下はサイト内での高樹容疑者の告白です。

「私の海外経験で知りました。18歳ぐらいに初めて知り、時折食べたり吸引しましたが、しっかり税金も払い普通の社会生活もしてきました」

「素潜り53mとか時々おかしな行動もありましたが、誰かに迷惑をかけたでしょうか???」

「大麻については持続可能な暮らしをサポートする大切な天然資源の1つと以前から思っていました」

「大麻は私個人の感覚からしましては、お酒、タバコ、チョコレートよりも安心で安全で多幸感を得られる、そしてアンチエイジングには最高の植物と信じております」

引用元

と「医療用大麻の解禁」とは何ら関係のない一般の大麻解禁に言及しています。

更には自身が大麻の常習者であるかのごとく発言もしているのです。

高樹容疑者の論理では「誰かに迷惑かけなければいい」「税金を納めていればいい」と言う主旨で、かなりイってしまっている事が判ります。

これでは警察などに目をつけられないほうがおかしいとも言えます。

こうした発言を見ている限り、「セルフマインドコントロール」とでも言える頑なさを感じます。

正直、救いようがないのではないでしょうか。

高木沙耶容疑者逮捕、ネットでは当然の声!

出典:http://sp.starblog.jp/

「人に迷惑をかけないなら何をしても良い」と言う論調の高樹容疑者ですが、その割には逮捕後容疑を否認しています。

非合法でも人に迷惑をかけなければ何をしても良いなら、否認せずに堂々としていれば良いと思うのですが、往生際は悪いようです。

しかし、既に自宅からは乾燥大麻の吸引に使用する巻紙とパイプなどが押収されているようです。

更には高樹容疑者と同居していた4人の男性の内、2人の男性も同容疑で逮捕された模様です。

1人は高樹容疑者同様、容疑を否認しているようですが、もう1人の男性は一部否認のみで概ね罪状について認めていると言います。

捜査関係者は高樹容疑者の違法薬物の常習性が高いと見ています。

当然、自宅付近での大麻の栽培なども可能性が否定出来ないとし、今後捜査する予定のようです。

高樹容疑者は現在飽くまで「所持」での逮捕になっていますが、すぐに「使用」についても明らかになり、再逮捕となるでしょう。

大きな捕り物と言える今回の逮捕劇ですが、一般視聴者特にネット民は逮捕は当然と言う見方がほとんどです。

・な?解禁派は医療大麻だなんだ訴えといてテメーが吸いたいだけだったろ?

・熱心に、立候補までして「大麻解禁、大麻解禁」言ってたからじゃねw

・大麻愛好家を公言してたからな

・医療用大麻を求めていた癌患者さん達への裏切り行為だ

・これは確信犯だからあまり驚かない

・今ごろ警察官に大麻の安全性について語ってんだろうなw笑っちゃうねw

・テレビであんなアピールしてたらそりゃ警察は逮捕するわな挑発と思われるんたから

・意外性のかけらもなかった

・嗚呼、お恥ずかしったら、ありゃしない(´・ω・`)

・やっぱ大麻推しの連中ってこうなんやな(´・ω・`)

・あー、これは擁護できない

・あんだけ大っぴらにやってりゃなあ

引用元

このようにネットでは逮捕は当然で、むしろ遅過ぎると言った感があるようです。

「医療用大麻の解禁」を訴えていることもおかしいですし、突然女優業を辞めて沖縄県の石垣島に引っ込んで男性4人と共同生活をしていること自体怪しさ満点です。

これで何もしていないなら、むしろその方が驚いてしまうところです。

ある意味、公然の事実だったと言っても良いでしょう。

まとめ

今回やってしまったなぁ感の強い高樹沙耶容疑者の逮捕劇です。

芸能界の違法薬物汚染は近年収まるところを知りません。

次々に逮捕者が出ている現状は異常とも言えるほどです。

ナチュラリストと名乗ってまるで70年代のヒッピーのように暮らしていた高樹容疑者が違法薬物に手を出すのは必然だとしても女優の時の高樹容疑者を思うと信じられない人がおおいのではないでしょうか。

こうした逮捕劇は今後も続くのか心配なところです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ