木下優樹菜がイジメ自慢で大炎上!芸能生命の危機か?とにかく嫌いとの声も!

木下優樹菜さんはお馬鹿タレントして活動し、お笑い芸人の藤本敏史さんと結婚して話題になりました。

最近ではママドル的なポジションで活動していましたが、その子育て方法などで炎上したりしていました。

とにかく物議を醸す発言が多く、炎上タレントと言っても過言ではありません。

今回はタレント木下優樹菜がイジメ自慢で大炎上!芸能生命の危機か?とにかく嫌いとの声も!などの情報をお伝えします。

木下優樹菜がイジメ自慢で大炎上!芸能生命の危機か?

出典:https://salonlist.jp/

木下優樹菜さんは、芸能界に登場した時にはお馬鹿キャラとして定着していました。

しかし、お笑い芸人の藤本敏史さんと結婚して、子供を生んでからはママタレとして活動するようになりました。

以前もそういう面はありましたが、現在は芸能人でありながら「言いたいことを言わないと気が済まない」性質が前面に出てきました。

それ以来、頻繁に物議を醸す発言をします。

その度、炎上騒ぎを起こしていますが、「気にしない」と語っています。

気にしないと言う事は気にしている証拠で、炎上していることを知っているからこそ出る発言です。

そんな木下さんが、またまた問題のある発言をしました。

しかも、今度の発言は看過出来るものではなく、芸能生命にも関わる失言です。

11月1日、バラエティ番組「今夜くらべてみました」に出演した木下さん。

「こっちで言っていることと、そっちで言っていることが全く違くて、どっちにもいい顔をしたがる女」が嫌いであると発言。

更に自身の中学校時代にそうした女生徒がおり、不登校になるまで追い詰めたと言うイジメエピソードを自慢げに披露したのです。

木下さんはその女生徒を呼び出し、女生徒の発言の真偽を確かめるために関係者を全員呼び出したそうです。

その上で、本人も含めた全員にその真偽を確かめ、最終的に女生徒が言ったことが全て嘘だと暴き、女生徒は「学校に来られなくなった」と当然と言わんばかりに語りました。

木下さんはそのエピソードも含めて「全部問い詰めてスッキリさせないと気が済まない」と話しました。

しかし、事の是非はともかく、これは単なるイジメのエピソードでしかありません。

これに対して再びネットは炎上します。

・こういうの武勇伝みたいに語るのがもうダサい

・土下座しろや木下!

・もう婆さんなんだから何に怯えて虚勢張ってんだ、木下婆さんわ

・頭悪いのかな?虐められた子が可愛そう

・お前が一番調子こいてる

・どんな嫌なやつでも集団で不登校に追い込んだら立派ないじめだよ

・この話って相手の子が自殺未遂したって昔から有名だろ

・炎上してるって本人気づいてるのかね?

・知能足りない系なのか、ヤバイな

・ 陰湿な苛めする木下優樹菜さん(´-ω-`)

・こいつが母親とかおぞましいな、吐き気がする

・イジメを武勇伝で語るとは!、とは!、、木下は人類最低のクズ女じゃんw!

・テレビ番組で過去のイジメを自慢するような反社会的な人間は芸能界を追放すべきだろう

・事実はイジメて不登校にさせただけで後は優樹菜後付け脚本

引用元

ネットは大炎上です。

一般視聴者もこうした話には一切共感出来ないでしょう。

過去にはタレントのあびる優さんが「万引き自慢」をしてしばらく干されたことがあります。

今回の木下さんの発言もこれ以上のもので、下手をするとイジメを推奨し兼ねません。

当然、この発言に対しての処置は必要でしょう。

木下優樹菜がとにかく嫌いとの声も!

出典:http://mulpix.com/

そもそも木下優樹菜さんは、非常に嫌われています。

これほど好感度が低いのにも関わらず何故いつまでもテレビに出ていられるのか不思議と言う声も少なくありません。

木下さんは自身のSNSサイトでも、一般人のコメントに対しても牙を剥きます。

「気にしない、相手にしない」と言いながら、攻撃を執拗に繰り返します。

しかも、そのコメントが大したものではなく、悪意がなくても自身が気に入らないとなったらとことん攻撃します。

こうした行為に「SNSサイトが向いていないから止めた方が良い」と耐性のなさにこういう声も沢山聞こえてきます。

また言葉遣いも非常に悪く、テレビでは流して欲しくないと言う人も多いのです。

独自の子育て論があるらしく「悪いことをしたら泣くまで怒る」と語り、汚い言葉で小さい子供を叱り付けている様子がテレビで流れたりしました。

何もそこまでと言う意見が出ると「とにかく泣かさないと気が済まない」と教育論と言うより、自分が気が済む、済まないと言う範疇で子供を怒っていることが判りました。

これにもネットは炎上し、自分の気が済むかどうかで怒られる子供が気の毒だと言われました。

しかし、何を言われようが自分を変える気は一切ないそうです。

こうした姿勢に共感する人はほとんどおらず、話せば話すほど嫌われていくばかりの木下さんです。

それでも、ずっとテレビに出続けており、今回の失言でテレビから消えてくれることを願っている人は沢山いることでしょう。

言いたいことを言わないと気が済まないのは誰しも同じです。

ですが、大抵の人は言いたいことを言わずに我慢しているからこそ社会生活が成り立つのです。

そうした最低限の常識をわきまえていない人は公の場に出て発言すべきではないでしょう。

まとめ

今回はタレント木下優樹菜がイジメ自慢で大炎上!芸能生命の危機か?とにかく嫌いとの声も!などの情報をお伝えしました。

これまでも非常識な言動で物議を醸してきた木下さんですが、流石に今回のイジメ自慢発言は看過出来ないものです。

この発言をうけて、何の処分もないとしたら業界の常識を疑わざるを得ません。

これを許してしまったら、益々木下さんは増長して好き放題することになるでしょう。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ