阿川佐和子が63歳にして初婚入籍なるか?相手は誰?これまで結婚しなかった理由は?

阿川佐和子さんはエッセイスト、タレントとして活躍しています。

一時、リポーターやキャスターなども務めており、映画にも2本出演しているマルチな才能の持ち主です。

また、エッセイや小説などで様々な受賞歴もあります。

今回はタレント阿川佐和子が63歳にして初婚入籍なるか?相手は誰?これまで結婚しなかった理由は?などの情報をお伝えします。

阿川佐和子が63歳にして初婚入籍なるか?相手は誰?

出典:https://cinemagene.com/

阿川佐和子さんと言えばバラエティ情報番組「ビートたけしのTVタックル」でお馴染みではないでしょうか。

危ない面々に囲まれながらも冷静に、時に厳しく対応する姿は番組に安心感を与えています。

阿川さんは作家の阿川弘之氏の長女として生まれました。

父親の独特の哲学と教育方針で育てられた阿川さんは、やはり他の女性とは一味違う面を持っています。

出典:http://hon.bunshun.jp/

学歴も良く慶応義塾大学文学部西洋史学科卒業の才媛でもあります。

卒業後はリポーターやキャスターをしていましたが、一旦アメリカワシントンへと渡り、帰国後に再びキャスターを務めます。

そんな阿川さんですが、現在63歳です。

とてもそんな年齢には見えず、可愛い、綺麗と若い人からも人気があります。

そのせいか、阿川さんがこの年齢になるまで独身であったことを知らない人は少なくないでしょう。

このまま結婚をしないのではないかと思われていた阿川さんですが、ここにきて結婚の話が持ち上がってきました。

そもそもスキャンダルの少ない阿川さんですが、実は2014年に「週刊新潮」に6歳年上の初老の男性との交際をスクープされました。

この男性は以前教育関係者だったと言います。

この時の取材で阿川さんは交際を認め、「この先も一緒にいられたら」と語りました。

そして2016年11月女性自身で「結婚間近」と報道されます。

そのお相手は、2014年に報道された男性と同じようです。

男性は6歳年上で2013年に退職するまで、阿川さんの母校でもある慶応義塾大学の教授をしていたそうです。

雑誌「フライデー」がこの報道について直撃すると「お互い喪中ですし、判りませんけど、まだ入籍はしていません」と阿川さんはいずれ入籍するかのような言い回しでコメントしました。

一部では既に秘密裏に婚約はしていると言う話も出ています。

入籍の意思について訊ねると「急いではいませんが・・・はい」と結婚の意思をシッカリ示しました。

ネットでは好意的に受け止められています。

・良かったな。おめでたいこった

・壇ふみより先に嫁入りするのかww

・だめだよ佐和子、そこでファザコン出したら時代は年下だろwでもオメ

・美人だしいくらでもできただろうに、やっぱり親父?

・あの人なら白いドレス似合いそうだなと思う

・壇ふみがツブシにかかる に1票

・おまえらは佐和子を我が子のように見守っていたのだな

・次は黒柳徹子の番だな

・金婚式は113歳か

・かわいい人だよね、若い頃からいまでも可愛さを残してる

・俺だけの佐和子を・・・許せん

・なんだか非常に目出たいな~

引用元

一部では「介護婚」と言った声もありますが、概ね祝福の声と言えます。

流石、好感度の高い阿川さんならではのコメントですね。

阿川佐和子がこれまで結婚しなかった理由は?

出典:http://www.academyhills.com/

そんな阿川佐和子さんですが、美貌と頭脳を持ち合わせていながら何故ここまで結婚をしなかったのでしょうか。

全く結婚願望がなかったと言うことなのでしょうか。

しかし、阿川さんは30回以上もお見合いをしているそうです。

つまり結婚の意志はシッカリ持っていたと言うことです。

ですが結婚に至らなかった大きな原因は父親である阿川弘之氏にもあるようです。

そもそもお見合いに切り替えた要因は、恋愛の場合連れていく人、連れていく人が軒並み父親に反対されたそうです。

とは言え、阿川さんの父親は結婚そのものには反対しておらず、むしろ早く結婚した方が女性にとって幸福であると言う持論の持ち主でした。

ただお眼鏡に適う人がいなかったと言うことです。

何かとケチをつけられるので、阿川さんはお見合いなら家柄、学歴、仕事、収入と言った面で父親も反対できないだろうと思って切り替えていったようです。

ですが今度は阿川さんのお眼鏡に適う人が中々いなかったことと、良いと思う男性には断られると言う悪循環に陥ってしまったのです。

そうこうしている内に結婚へ対する意欲が薄れてしまったようですね。

年齢が現在に近くなってくると結婚自体にこだわりがなくなり、相性が良く長く一緒にいられれば良いと思うようになったそうです。

まとめ

今回はタレント阿川佐和子が63歳にして初婚入籍なるか?相手は誰?これまで結婚しなかった理由は?などの情報をお伝えしました。

63歳にして結婚の可能性が高まってきた阿川佐和子さんです。

語弊があるかも知れませんが、口を挟んでくる父親が亡くなったことも結婚話へと進んだ大きな要因でしょう。

交際自体はまだ2年ですが、かなり前から知人、友人として気の合う男性だったようですから正に望んだ形での結婚になりますね。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ