米倉涼子が劣化した?離婚した旦那は契約社員だった?画像あり

アドニュース、ライターの小西です!

米倉涼子さん言えば、ドラマなどを中心に活躍する日本を代表する女優さんです。

今回は離婚、旦那、劣化などネットで話題のワードに迫ります!

結婚していない30代の最後の大物と言われていましたが、2014年に2歳年下の一般男性と結婚しました。

米倉涼子さんを射止めた、しかも一般の男性とは!?

と嫉妬も含め話題になりましたが、婚姻生活は僅か3ケ月で終焉を迎えます。

世の男性はホッとしたと同時に何故?と思ったことでしょう。(笑)

そんな女優の米倉涼子さんの結婚を中心に、迫っていきます。

→蛯原友里の劣化が話題?子供の性別や名前も気になる!画像あり

→はいだしょうこのスプーの絵描き歌に世間の反応は?結婚や夫など子供についてもチェック!画像あり

米倉涼子が劣化?

米倉涼子 劣化 離婚 旦那 契約社員 画像

出典:http://entitiesgraph.com/

離婚直前辺りから、米倉涼子さんが劣化したと評判になっています。

劣化と言う言葉が正しいとは言えませんが…。

笑顔がなく暗いイメージになった様な気はしました。

米倉涼子さんと言えば、ハツラツとした時にTPOを無視した笑顔がイメージの女優さんだったからです。

気さくさもありました。

しかし、結婚して幸福なはずなのに、その直後から日が経つにつれ笑顔がなくなっていきます。

はたから見ても、暗い感じ、不幸な感じが匂って来るようです。

そういった意味での劣化であれば、確かにあったと言えるでしょう。

米倉涼子の離婚や元旦那は契約社員!?

米倉涼子 劣化 離婚 旦那 契約社員 画像

出典:http://ta-ocean.com/

米倉涼子さんの結婚したお相手との出会いは、2011年の冬頃だったと言います。

その当時は違いますが、お相手は会社社長の太田靖博さんと言います。

当時は、契約社員だったそうですが、米倉涼子さんの行きつけの店に良き来ており!

米倉涼子さんの方から話しかけていき仲が深まったと言います。

太田さんはその年齢で契約社員であったにも関わらず!

相当、出来るようであっという間に成績を上げ正式な社員となった上に、その会社の社長にまですぐに登りつめます。

しかし、野心の強い男性の様で、充分大きな会社であったその会社の、社長職よりも独立を選択します。

その選択が悲劇を生むのです。

会社を設立するためにはお金が必要ですが…。

そのお金を作るために、同棲してはどうかと米倉涼子さんが提案するのです。

米倉涼子 劣化 離婚 旦那 契約社員 画像

出典:http://moviequu.com/

そして、目出度く会社設立となるのですが!

そうなると、内助の功を発揮した米倉涼子さんを切り捨てるわけにはいきません。

その後、2014年に結婚に至ります。

しかし、野心が強く、まだ人生の岐路を何度も超えなければいけない状態での結婚は…。

ベストタイミングとは言えません。

米倉涼子さんも40歳を手前に焦ったのでしょうが、仕事で岐路にいる男性と家庭を持つほど愚かしいことはありません。

会社が上手くいけば女だって選び放題です。

米倉涼子さんがいれば、そんな可能性もなくなりますし!

高齢出産となる米倉さんが家庭に目を向けさせようとすればするほど、逆効果になってしまうのです。

正に典型的な例と言えるでしょう。

米倉涼子 劣化 離婚 旦那 契約社員 画像

出典:http://www.officiallyjd.com/

もし、会社設立に関して米倉涼子さんが全額費用を工面し、当面の運転資金も工面していれば話は違っていたでしょう。

離婚の原因は、夫側の暴力やモラハラだと言います。

またまた、出てきた根拠も定義もない言葉モラハラです。

証言では

「お前は常識がない、付き合ってきた人間にも問題がある」

などと人格否定されたとありますが、これは一種の見解で反論の余地がないことではありません。

こういったことがモラハラだと言われると、人は何も話をできなくなります。

しかし、5時間正座させて説教したりするのは常軌を逸しています。

ですが、理由のもう1つに夫が自分を接待要員にしたというものがあります。

しかし、これも不思議な話です。

夫の事業を応援する立場の妻であれば…。

お酒も注ぐだろうし、嫌でも笑顔を作り、料理でもてなしたりすることはそれほど罪なことではありません。

離婚は成立しましたが、この内容については撤回を求める為に、夫が逆告訴をすると言う事態になっています。

まだまだ、解決に程遠いようです。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、日本を代表する女優の1人、米倉涼子さんの結婚や離婚の問題について掘り下げてみました。

離婚、旦那、劣化などのワードについて!

謎の多いというか、元々会わない2人だったのではないでしょうか。

米倉涼子さんほどの「人気と知名度、お金があればこれからの将来性にかけるのではなく、すでに全てを得た男性と結婚すべきでしょう。

若く登っていく課程の男性と家庭を持つこと自体が間違いです。

今後の展開と、米倉さんの新しいスキャンダルに注目していきましょう。

large_1520322

この記事を担当したのは小西でした!

SNSでシェアをして頂けると今後の励みになります♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ