狩野英孝が淫行疑惑で記者会見!支離滅裂な答えのみ!虚偽だらけで無期限謹慎!

未成年の現役女子高生との淫行疑惑で騒動になっている芸人の狩野英孝さんですが、21日午後に所属事務所の発表通り謝罪会見を行いました。

報道が出てから、会見で狩野さんが一体何を語るのか非常に注目されていましたが、実際はどんな話をしたのでしょうか。

また、事実によっては今後狩野さんの逮捕もあり得る為、注目の的になっていました。

今回は狩野英孝が淫行疑惑で記者会見!支離滅裂な答えのみ!虚偽だらけで無期限謹慎!などに注目していきます。

狩野英孝が淫行疑惑で記者会見!支離滅裂な答えのみ!

出典:http://news.yahoo.co.jp/

17歳の少女との未成年淫行疑惑に揺れた狩野英孝さんの報道でしたが、21日に狩野さんが謝罪会見を受けました。

囲み取材となり、会見は質疑応答形式で進むことになります。

記者の質問の焦点は未成年と知っていたのか、男女関係にあったのかと言うことでした。

また、この女性の素性も報道以降は話題になっていましたが、昨日の夜以降に特定されていた元地下アイドル「赤血球」の飛沫真鈴さんで間違いありませんでした。

もちろん、狩野さんが名前を告げて認めた訳ではありませんが、記者の質問は飛沫さんだと特定されていた証拠を元に成されており、狩野さんもそれを否定せずに答えていたので確定したと言うことです。

出典:https://twitter.com/

会見は記者と狩野さんが全くかみ合わず進んでいきます。

狩野さんは恐らく虚偽の発言をしている、そして記者の質問の意味が判っていないと言う状態だったと言えます。

フリートークが苦手な狩野さんですが、会見での理解力の乏しさ、ボキャブラリーの無さを見てそれも仕方の無いことだと改めて多くの人が知ったのではないでしょうか。

記者はまず狩野さんに相手が未成年だと本当に知らなかったのかを訊きます。

これは視聴者も思っていることですが、未成年だと気付かないのはおかしいと言う事なのです。

この質問における要点は次の3点です。

・相手は地下アイドルなのだから年齢は判るはず

・Twitterでのやり取りから始まったのだから年齢を知り得る手段はある

・交際の在り方や長さによっては年齢を偽りきれないはず

結論から言えば、交際が始まったのは昨年2016年の7月頃で、10月頃まで付き合っていたと言います。

また、狩野さんは彼女が地下アイドルで歌を歌っていると言うことを知っていました。

この問答での狩野さんの言い分はと言うと次の通りです。

・地下アイドルだとは知っていたが、相手に詳しく訊いたり、調べたりしたこともない

・相手のSNSサイトは見ていないと言えば嘘になるが、過去の投稿など見ていない

・10月まで自分だけではなく自分の回りも全員22歳だと信じ切っていた

これは不自然過ぎるほど不自然な話です。

こんな話を信じろと言う方がおかしいでしょう。

更に2人が知り合ったキッカケはSNSではなく、共通の友人を介して連絡先を入手したと狩野さんがポロッと失言します。

これには記者も色めき立ちました。

当然、友人なら年齢を知っているだろうと、厳しい突込みが入りますが、狩野さんはその友人も22歳だと思っていたと発言。

バカバカしいほど幼稚な言い訳です。

出典:gathery.recruit-lifestyle.co.jp/

明らかに嘘だと判る答えしか言わない狩野さんですが、肝心なのは男女の関係があったのかと言うことです。

記者の質問の要点は次の通りです。

・22歳だと思っていたのなら、男女関係になること自体は自然なこと

・狩野さんの自宅に何度か泊まっているのに何もないのはおかしい

・これまでの女癖の悪さから考えて、今回だけ22歳だと思っている女性と何もないのは変

これらも的を得た質問です。

そして、視聴者も全員そう思うことでしょう。

これに対する狩野さんの答えは次の通りです。

・相手は10代で未成年なので直接的な表現は出来ない

・相手のあることで相手にはお父様もお母様もいるので

狩野さんは意味不明な答えを繰り返すのみです。

記者は相手が未成年だと言う事を気にするなら、もし何もないなら何もないと言ってあげた方が良いでしょうと問い質します。

狩野さんはそれに対しても「相手は未成年なので」の一点張りです。

これは必然的に男女関係があると認めたも同然と言うことです。

出典:http://music-book.jp/

あまりのいい加減な答えばかりで記者も徐々にヒートアップしていきます。

しかし、狩野さんは質問の意味が判っていない場合が多く、全く見当違いの返答ばかりします。

あまりの酷さに、ヒートアップしていた記者達も呆れて苦笑状態です。

もし、逮捕されてもこれで通そうと言うなら、かなり厳しい状況に追い込まれることになるでしょう。

狩野英孝、虚偽だらけで無期限謹慎!

出典:http://news.livedoor.com/

結局、会見を開いても何1つ不明のまま終了しました。

狩野さんは、徐々に汗を滝のように流しながら話しており、その異常さに記者の1人が「凄い汗ですね。それは冷や汗、あぶら汗のどちらですか?」、「嘘を吐いているからそんなに汗かくんじゃないですか?」と問われると、狩野さんは益々挙動不審になります。

しかし、そう言われても仕方がない会見だったと言って良いでしょう。

強く印象に残ったのが、嘘らしき発言はしどろもどろで、どうでも良い質問には饒舌に答えていることです。

後は言葉の遣い方を知らないと言う事、謝罪の際に「ファン、母親、兄弟、家族、相手の方と家族、仕事のスタッフ」と言ったことです。

こうした性質の会見では「自分の身内」は持ち出す必要がありません。

また、事務所の先輩や後輩などが抜けていますし、各テレビ局や、自分が仕事を請け負っている全てのメディアへの謝罪がありませんでした。

出典:http://news.ameba.jp/

言葉の遣い方もおかしく、自分の身内に関する話で丁寧語や敬語を遣っていたりします。

正に芸風通りの人間なのだと視聴者は強く再認識したのではないでしょうか。

結果から言えば、本人は自覚がないものの未成年との不適切な行為が複数回あったことを明かしてしまいました。

現状は無期限謹慎ですが、このままですと警察に任意同行もしくは逮捕をされると言う事も充分想定出来ます。

そうなれば、引退の声も聞こえてくるでしょう。

ちなみに記者に「自分自身で謹慎を申し出る気はなかったのか?」と問われてアッサリ「はい」と答えています。

要は無期限謹慎は事務所に強制されたと言う事のようです。

更に狩野さんが必死に訴えているのは「相手も相手の親も謝罪してくれた」と言うことです。

つまり、相手が悪いのであり、自分は騙されて貶められた被害者と言う立場だと言いたげです。

結局は形と言葉だけの謝罪に終始した会見でした。

まとめ

今回は狩野英孝が淫行疑惑で記者会見!支離滅裂な答えのみ!虚偽だらけで無期限謹慎!などに注目しました。

狩野さんの謝罪会見は、とても34歳のいい大人が行ったものなのだろうかと誰もが感じたのではないでしょうか。

昨年もベッキーさんが不倫騒動で素早い対応として、すぐに記者会見を開きましたが逆効果でした。

狩野さんの謝罪会見も事務所の大きなミスと言えます。

きちんと質問の想定と答えを身に付け、身の振り方なども全て決めた上で腰を据えて会見をしなければ、全くの逆効果でする意味がありません。

特にトークが全く駄目な狩野さんですから、事務所もしっかりリードした上で会見をさせないと、こうしたミスリードは他の所属タレントにも影響を及ぼしかねません。

今後は狩野さんの動きよりも、警察などの動きに注目が集まるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ