玉城ティナは櫻井翔が好き?性格や彼氏の噂!

モデルアイドル」という言葉を生み出した女性ファッション誌『ViVi』の専属モデル・玉城ティナさん。

玉城さんは、アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフ。まるで人形のような顔立ちで、推定10頭身という抜群のスタイルの持ち主です!

写真家の蜷川実花さんが「この子は絶対来る!」と太鼓判を押したのだとか。

今回は、玉城ティナさんが嵐の櫻井翔さんが好き!?という噂や性格や彼氏、メイク方法までをまとめました!

 

プロフィール

名前:玉城ティナ(たましろ てぃな)
生年月日:1997年10月8日
出身地:沖縄県
血液型:O型
公称サイズ(2012年時点)
身長:163 cm
体重:43㎏
スリーサイズ:73cm -58cm-82cm
趣味:お洒落・ウィンドウショッピング、音楽鑑賞、可愛い女の子の画像集め
特技:歌をうたうこと、暗記
デビュー:2012年
ジャンル:ファッション

櫻井翔が好き?

玉城さんをネットで検索すると、
「嵐」の櫻井翔さんの名前が一緒に検索されていることが多いのですが、
その真相はというと、

櫻井さんがMCを務めているからという理由でバラエティー番組に初出演した玉城さん。

櫻井さんのことが大好きな玉城さんは、「どうしてもやめられないクセ」を聞かれると、

「櫻井君の妄想をする事」と答え、「部屋中にポスターを貼りまくって、あんな事やこんな事を想像したり…」と明かしました。
「振り返って名前を呼んで欲しい」と櫻井さんにリクエスト。
櫻井さんが「ティナ!」と呼んでみせると、2人して顔を覆って大いに照れたという微笑ましいエピソードなのですが、

この出来事が、櫻井翔ファンを大激怒させてしまうこととなってしまいました・・。

ツイッター上では

・ちょーしのってるw櫻井目当てで番組出るなっつのww
・ファンの夢を美人モデルとゆー権力で簡単に叶えやがって
・性格わるそうなしゃべり方やし、態度でかいし、足組むし。
きらい(笑)全国のアラシック(編注:嵐ファンの呼称)敵に回したなーっ
・玉城ティナを見て腹立った人RT!!
さらに、玉城さん本人のツイッターアカウントあてにも

・本人に妄想してるとか言うのは常識ないと思います。
調子に乗らないでください。
嵐ファンは怖いですよ?覚悟しておいて下さいね。
・貴方が櫻井さんのファンって言うからファンの質が問われるんです。止めてください。
軽々しくファンと口外しないで下さい。
・全てが嫌い。性格悪い上に売名女
・櫻井さんが汚れるって分かるなら出なければ良いのに最低
これに対し、玉城さんは

かわいいとかりぷ(編注:リプライ、返信の事)くれた人有難うございます。
それ意外(原文ママ)の意見の人も有難うございます。
玉城は次に向かって精進します!」
と、冷静で気丈なツイートを投稿しています。

ファンが怒るのもムリないですね・・。

ファンのみんなだって、玉城さんみたいにしたいけどできないわけですから・・。

出典:ViVi

 

性格や彼氏は?

玉城さんの性格について、この櫻井さんの件以来ネット上では、「性格が悪い」という書き込みが多くなってしまったようです。

なので、本当の玉城さんの性格がわかりづらくなってしまったのですが、本人いわく

「人見知りだけど、案外お調子者」なのだとか。

櫻井さんの件でもそうですが思ったことははっきり言えるタイプなのでしょうね!

 

続いて、彼氏についてですが2017年現在では彼氏の噂はありませんでした。

一般の高校生だとしたら、これだけかわいければ彼氏の一人や二人いるでしょうけど、

環境的にも彼氏を作るのは今はムリなのかな?

きっと今は仕事優先なのかもしれませんね!

 

メイク方法

玉城さんは、モデルとしてはかなりの人気を誇っており、彼女の「ドーリー顔」に憧れる女の子はめちゃめちゃ多いのです!

玉城さんの顔に近づきたい!という「たま顔」ファンのために、メイクのポイントをまとめました。

★色白美肌に仕上げる
・ブルーのコントロールカラーを顔全体に薄く塗り込みます。
・ベースメイクには24hコスメのスティックカバーファンデーションと
フェイスパウダーを使用しているようです。

 

舟山久美子の歴代彼氏は?↓

舟山久美子の実家は会社経営で借金?歴代彼氏にはモデルも


★跳ね上げラインでネコ目に
・目頭は細く、黒目辺りからだんだん太くなるように
黒のリキッドで太めのキャットラインをひく。
・涙袋を目を細めて浮かび上がらせ、涙袋ライナー(またはハイライト)を涙袋に塗る。

★最大のポイント、赤リップ
・唇の輪郭よりも1ミリくらいはみ出すようにリップラインを描いて、
赤リップを上唇だけはさらにはみ出し気味に塗ります。
・赤リップは、普段もCHANELとANNA SUIのものを気分とファッションに合わせて

 

使い分けしているそうです。簡単におしゃれに見せるんだそうですよ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ