元KAT-TUNの田口淳之介がメジャー契約で批判の声が!今後の活動はどうなる?

昨年2016年3月にアイドルグループKAT-TUNから突然の脱退をした田口淳之介さん。

その後、ジャニーズ事務所からも退所したものの、ここまで目立った活動が出来ていない状況です。

そんな田口さんが、大手レコード会社との契約にこぎつけ、メジャー再デビューを図ることが判りました。

今回は元KAT-TUNの田口淳之介がメジャー契約で批判の声が!今後の活動はどうなる?などをお伝えします。

元KAT-TUNの田口淳之介がメジャー契約で批判の声が!

出典:more-more-more.com/

ジャニーズのアイドルグループKAT-TUNのメンバーだった田口淳之介さんが、突然グループを脱退したのが昨年の3月。

同時にジャニーズ事務所も退所し、あまりにいきなりのことでファンも困惑していました。

本人が語った脱退理由は「30歳を目前にしてこれからの人生の歩み方を考えた上で、メンバーには本当に申し訳ありませんが、自分の道を選択させていただきました」としています。

もちろん、これだけでは本当の引退理由は判りません。

出典:http://harmonic.jp.net/

田口さんの脱退理由として実しやかに言われているのは、脱退前から交際していた女優の小嶺麗奈さんとの結婚です。

しかし、結婚どころか交際自体を事務所から反対されており、田口さんは二者択一を迫られたと言います。

「このまま交際を続けて辞めるか、別れて仕事に邁進するか」と言うものです。

出典:https://geinou-news.jp/

とは言え、結局事務所を辞めた後、特に結婚話や交際の話はクローズアップされていません。

また、別の理由として噂されているのはメンバーとの軋轢です。

特にKAT-TUNはデビュー時から何かと問題が多く、既に田口さんも含めると3人ものメンバーが辞めています。

現在は3人グループになり、昨年5月田口さんが脱退した直後に活動休止に陥っています。

出典:https://mdpr.jp/

メンバーの中では亀梨和也さんが体育会系のノリで、気に入らないことがあるとすぐに暴力に訴えると言う噂もあります。

最初に脱退した赤西仁さんも、そのノリに嫌気がさしていたことも脱退の理由の1つとも言われています。

出典:http://www.dclog.jp/

しかし、結局のところ真実は藪の中で、未だにハッキリとはしません。

そんな中、退所した田口さんは昨年9月にオフィシャルサイトを開設し、同11月にインディーズながらシングル「HERO」をリリースします。

しかし、同シングルの初動は7,000枚弱の売り上げで、最終的には1万枚に届かない有様でした。

インディーズとは言え、元ジャニーズですから実に寂しい数字と言えますね。

出典:marynasuke.livejournal.com

そんな田口さんですが、4月5日リリースのシングルでメジャーデビューを果たすことが判りました。

オフィシャルサイトでの田口さんのコメントは次の通りです。

私、田口淳之介は、ユニバーサルミュージックと2年間の専属アーティスト契約を結び、4月5日に「つながる」ことをテーマにした第1弾ソロシングル「Connect」を発売することになりましたのでご報告申し上げます。

昨年より個人事務所を立ち上げて活動してまいりましたが、ファンの皆様と関係者の皆様のご支援のおかげで、ユニバーサルミュージックと言う心強いパートナーとのご縁をいただくことができました。

これからは、新しい音楽活動を中心に、俳優、モデルなど、1人のエンターテイナーとして表現の幅を広げていきたいと思っております。

引用元

今後の抱負も踏まえて力強く語っています。

しかし、これに対してKAT-TUNのファンを中心に批判が巻き起こっています。

出典:atmatome.jp/

ネットではどんな意見が出ているのか見てみましょう。

◆売れるわけがない 

◆ジャニーズにいた頃から人気もないし、ジャニ事務所的にもどうでもいいんじゃない?

◆KAT-TUNの3人可哀想だわ

◆赤西みたいにソロになりたかったの? 

◆単にカツーンが嫌だっただけやないかこれ 

◆こいつの脱退でカトゥーンが止め刺されたからな。他のメンバーのファンは相当怒ってるんじゃねーの?

◆ただソロになりたいから辞めたの? 

◆真摯な心とかwクズがなにいってんだよ笑わせるな

引用元

かなり手厳しい意見が多いようです。

グループの活動休止や解散危機が全て田口さんの責任にされてしまっているようですね。

田口淳之介の今後の活動はどうなる?

出典:http://www.suruga-ya.jp/

ユニバーサルミュージックと言う大きな後ろ盾を得た田口淳之介さんですが、今後の活動はどうなっていくのでしょうか。

後ろ盾を得たとは言え、飽くまで2年と言う期限付き契約です。

その間にそれなりの結果を残さなければ、契約は2年で打切られるでしょう。

マネージメントは田口さんの個人事務所になるので、どれだけ売り込んでこられるかが鍵になります。

出典:miruzow.tvz.in

失礼ながら田口さんはKAT-TUNのメンバーの時もそれほど目立っていた訳でも、高い人気を誇っていた訳でもありません。

インディーズでも1万枚に届かなかったと言う事実が、ファンの潜在数の少なさを示していると言えます。

その状態では、メジャーデビューしたとしてもレコード会社が満足する売り上げを達成できるとは思えません。

KAT-TUN自体が先細りの状態での脱退でしたので、果たして田口さんの支持層がどれだけいるのか、非常に疑問が残るところです。

マネージメントの問題でドラマや映画の出演をもぎ取ってくるのも中々難しいところで、田口さんの前途は今回の朗報とは相反して暗いものと考えざるを得ませんね。

まとめ

元KAT-TUNの田口淳之介がメジャー契約で批判の声が!今後の活動はどうなる?などをお伝えしました。

突然の脱退劇から約1年、インディーズデビューしていた田口淳之介さんがメジャーデビューすることが決まりました。

しかし、田口さんがメジャーデビューして売れる要素はどこだろうと考えた時に、特質すべき点がないのも明らかです。

また、KAT-TUNファンからは活動停止になった戦犯だと思われている為に、以前のファンからの支持は期待出来ません。

そうした苦境をどう払拭していくのかに注目していたいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ