篠田麻里子が大胆演技に挑戦の可能性!かつてのAKB48No,1No,2を抜く?

AKB48の卒業生の中ではそこそこの活躍をしている篠田麻里子さん。

ドラマ、映画、CMなど、かつてのTOP2である前田敦子さんや大島優子さんに次ぐ活躍ぶりです。

とは言っても、AKB卒業生自体全員がコケてしまっている感も強いと言え、起死回生が必要な時と言えます

今回は篠田麻里子が大胆演技に挑戦の可能性!かつてのAKB48No,1No,2を抜く?などをお伝えします。

篠田麻里子が大胆演技に挑戦の可能性!

出典:buhisoku.blog28.fc2.com/

篠田麻里子さんはAKB48にいる時は、高い人気を誇り常に上位をキープしてきました。

2013年7月にAKB48を卒業し、卒業後は芸能の仕事よりもファッション関係の仕事に専念すると言う卒業生の中では異色の道を選択します。

ですが、篠田さん自身がデザイナー及びプロデュースを担っていたファッションブランドが翌年2014年7月に全店舗閉店と言う事態に見舞われてしまいます。

このことで、篠田さんのファッション関係の道は完全に閉ざされました。

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

 

再び、芸能の仕事にシフトした篠田さんですが、タレント業を中心にしながら女優業もすると言うスタイルをとっています。

篠田さんが芸能の仕事に戻っても、それなりに好調でコンスタントに出演作を増やしています。

2016年もドラマに5本、映画も2015年に「リアル鬼ごっこ」のトリプル主演の1人を演じ、2016年に「テラフォーマーズ」に出演しています。

舞台も2016年に「真田十勇士」、今年2017年には「BIOHAZARD THE Experience」に出演。

出典:http://pixls.jp/

決して不調とは言えない活躍を見せている篠田さんですが、代表作と言えるものがなく、主役級とも言えません。

現状は良くても、このままの状況で推移していく可能性は高いとは言い難いと言えるでしょう。

しかし、篠田さん自身は女優でやっていきたいようで、その為には現状から脱皮しなければいけません。

そんな中、篠田さんは新作映画出演の予定があります。

出典:http://pixls.jp/

台本によると、相当際どいシーンがあるようで、女優でやっていこうと考えている篠田さんにとってはそのシーンをどのレベルで臨むかが試金石になるでしょう。

映画関係者によれば篠田さんがこの映画を機に”どこまで脱げるか”、”どこまで大胆なシーンをやれるか”それが今後の起用に大きく関わってくると言います。

この報道に対してネットではどんな声が上がっているのでしょうか。

◆知られているからこそ裸の価値がある、AKB関係は一般的とは言えん

◆色気ねーしな

◆脱いでも演技力なけりゃ意味がないw

◆どこに需要あんねんww

◆元AKBは何をしてもムダ

◆篠田ってやれる役限られるんじゃね?

◆ホントに脱ぐならみるけど、どーせ背中とかだろ

◆脱いだもん勝ちって芸能界って簡単なんだなw

◆脱いで人気なくなったら脱ぎ損

引用元

ネットでは大胆なシーンを演じてもそれだけで勝ち組になれるほどの器ではないと言う意見が多いようです。

元AKBでは到達出来るところにも限界があると言う感じですね。

篠田麻里子、かつてのAKB48No,1No,2を抜く?

出典:http://話題のニュース.biz/

AKB48の卒業生で、No,1やNo,2と言えば前田敦子さんや大島優子さんですが、この2人ももう1つ伸び悩んでいます。

前田敦子さんは、出演作が多く制作者側にはウケが良いようで玄人受けするタイプのようですが、出演作が大ヒットすると言うことはまだありません。

大島優子さんはかつての勢いがすっかり失せて、女優としてよりはバラエティへの出演が主です。

ですが、バラエティでもそれほどウケが良いとは言い難い状態です。

出典:atsuko-maeda.com/

出典:image.eiga.k-img.com

前田さんの方は、際どい役や汚れ役にもチャレンジしていますので、篠田さんが前田さんよりも上に行こうと思うなら、かなりの覚悟をもって臨む必要があります。

しかし、今回の報道にあるように大胆なシーンを見事に演じ切れば、一気に2人を追い抜いてトップに躍り出ることも不可能ではないでしょう。

ただ、同じ卒業生同士でのトップ争いでは業界を生き残っていけるかは微妙です。

正直なところ、どんぐりの背比べと言う感は否めず、トップに立っても女優業の中で言えば底辺と言えます。

本当の生き残りを賭けた戦いはむしろその後に始まると言っても良いでしょう。

まとめ

今回は篠田麻里子が大胆演技に挑戦の可能性!かつてのAKB48No,1No,2を抜く?などをお伝えしました。

AKB48の卒業生の中では、後塵を拝してきた感がある篠田麻里子さんですが、ここ1~2年は比較的好調に活動しています。

しかし、頭1つ抜けていると言うことはなく、他の卒業生と共に埋もれてしまっているイメージが強くこのままでは生き残っていけないのではないかと言う見方もされています。

そんな中、次作で大胆なシーンに挑戦するのではないかと噂になっており、その出来次第では今後を占う試金石になるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ