清水富美加の不倫相手ロックバンドのAは誰?告白本の自殺未遂は嘘だらけ!

出家や移籍問題だけでなく、告白本の出版で更に騒動を大きくしている女優の清水富美加さん。

告白本の中身はセンセーショナルで、その中には不倫をほのめかす記述もありました。

この不倫相手が誰なのかと犯人探しが始まっていましたが、ここにきてその相手が判明しました。

今回は清水富美加の不倫相手ロックバンドのAは誰?告白本の自殺未遂は嘘だらけ!などをお伝えしていきます。

清水富美加の不倫相手ロックバンドのAは誰?

出典:http://news.livedoor.com/

カルト宗教「幸福の科学」への出家騒動と事務所移籍で、未だ騒動の渦中にある清水富美加さん。

17日に、異例のスピードで告白本を出版しましたが、その内容が更なる騒動を起こしています。

中でも「悩みの種だった好きな人のことも忘れた」と言う件が話題になっています。

この話題で、報道などではこの相手が、既婚者である人気ロックバンドのメンバーAであると報じました。

出典:http://bkuma.hatena.ne.jp/

この元交際相手を特定するヒントは「大型音楽フェスでヘッドライナー」、「若者を中心に支持を広げているバンド」、「最近では映画の主題歌も手掛ける」、「音楽番組に出演も多い」などと伝えています。

2人は2014年に番組共演で知り合い、意気投合し交際に至ったとのこと。

この交際の影響で清水さんもギターを始め、Twitterで報告をしていたほどです。

しかし、Aは既婚者であることを隠して清水さんと交際しており、交際後しばらく経ってから清水さんに告白したようです。

出典:http://buta-neko.net/

しかし、既婚者であることを知った清水さんはそれでもAへの想いを断ち切ることが出来ず、結局交際を続けていました。

2人が別れたのは昨年のことで、その原因は明確になっていません。

そして、その肝心のお相手ですがこれまでロックバンド「Acid Black Cherry」のyasuさん、同じくロックバンド「back number」の清水依与吏さんなどの名前が挙がっていました。

出典:matome.naver.jp/

出典:http://harmonic.jp.net/

ですが、ここにきて自分がその不倫相手だと名乗る既婚者のバンドマンが現れました。

そのお相手はロックバンド「KANA-BOON」のベーシスト飯田祐馬さんです。

出典:https://ticketcheck.jp/

出典:http://hibikorekini.com/

正直、マジですかと言う声だらけです^^;

どこかのゲスさんと似た感じですね。

飯田さんの事務所は「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも充分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」とコメント。

飯田さんは今回の出家の件などにも責任の一旦が自分にあるのではと考えているようです。

この報道にネットではどんな声が上がっているでしょうか。

清水もベッキーも趣味が悪すぎる

今回の件で疑われた他の人たちがいい迷惑

画像を見たけど・・ちょっと外見だけではどこが魅力か分からなかった・・

髪型がゲスキノコと似てる。ダサい趣味

今年もか

どこがよかったのwwww もっといたでしょ

カナブンだかなんだか知らないけど気持ちわるい

その髪型にすると不倫しなきゃ気がすまなくなるんか

写真見たけどブッサイクだなー

画像みてもバンド名知っても、誰だか分からないのは自分だけではないはずだ

引用元

ネットではやはり、ベッキーさんと不倫したゲスさんに似ていると言う意見が多いようです。

後は、誰が誰だかさっぱり判らないと言う意見も多いですね。

清水富美加、告白本の自殺未遂は嘘だらけ!

出典:https://jp.pinterest.com/

告白本には自殺未遂をしたと言う記述もあり、センセーショナルな内容になっていますが、清水さんの自殺未遂は「それらしいことをしただけ」と考えた方が良いでしょう。

本気で死ぬ気がある人は、ほとんどの場合本当に死ぬことが出来ますし、そうした方法をとります。

過去に自殺を図って助かった中森明菜さんや、華原朋美さんなどは少なくとも病院に搬送はされています。

清水さんにはそういう情報はなく、更にテレビに出続けている為に手首に大きな傷があると言うことはあり得ません。

出典:https://mdpr.jp

カッターの傷は、極めて浅いものであってもしばらく傷跡は残ります。

ポーズで切ったとしても、傷は数年残るものなのです。

また、大きなカッターを常備していると言う大袈裟さが嘘であることを示しています。

大きくても小さくても、カッターの性能は変わりませんし、自殺は発作的に行ってしまうものです。

常備しているのは正にポーズでしかないと言うことです。

出典:https://mdpr.jpnews/

また、「幸福の科学」の教義には天国と地獄の観念があります。

自殺をすれば当然地獄行きです。

地獄に行きたくない、地獄の恐怖によって洗脳されている「幸福の科学」では自殺をしようと考える人はいません。

告白本の記述は「幸福の科学」サイドによって手が加えられている可能性が強く、清水さんは精神疾患でも何でもないでしょう。

言ってみれば、深い洗脳状態にあると言うだけに過ぎません。

妄想虚言癖とも言え、現実と虚実の境界線が無くなっている状態と言えますね。

まとめ

今回は清水富美加の不倫相手ロックバンドのAは誰?告白本の自殺未遂は嘘だらけ!などをお伝えしました。

世間の興味をひいていた清水さんの不倫相手ですが、バンド「KANA-BOOM」の飯田さんと言うことが本人の告白で判明しました。

これまで噂に上がったミュージシャンの方々には迷惑な話でしたが、これで沈静化するでしょう。

しかし、こうして見ていくと清水さんの性格は完全に破綻しており、生活はめちゃくちゃだった事が良く判ります。

家庭環境は人間育成において重要なことが改めて判る事例ですし、カルト宗教に関わるとろくなことがないと強く思った人が多いのではないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ