創価学会タレント久本雅美が清水富美加出家騒動に言及!芸能界ではソフト路線に?

今月12日に「幸福の科学」への出家宣言をし、物議を醸している女優の清水富美加さんですが、芸能界でも有名な「創価学会員」である久本雅美さんや長井秀和さんがコメントをしました。

「創価学会」のタレントと言えば有名なのは久本雅美さんです。

一時は、若手芸人などへの強引な勧誘で問題になったこともあります。

今回は創価学会タレント久本雅美が清水富美加出家騒動に言及!芸能界ではソフト路線に?などをお伝えします。

創価学会タレント久本雅美が清水富美加出家騒動に言及!

出典:http://news.livedoor.com/

未だ騒動冷めやらぬ女優・清水富美加さんの出家騒動ですが、古参の新興宗教信者である久本雅美さんがコメントをしました。

久本雅美さんと言えば「創価学会員」として有名ですが、一時は共演者の強引な勧誘でも問題になったことがあります。

もう1人、清水さんの問題でコメントを出したのが同じく「創価学会員」である芸人の長井秀和さんです。

長井さんは、様々な不祥事で今や「あの人は今」状態にありますが、宗教ネタと言うことでここぞとばかりに出現しました。

出典:http://pinky-media.jp/

長井さんは自身のSNSサイトで「ここは清水富美加さん、創価学会に改宗したらどうですかね?伸び伸び、芸能活動と宗教活動を両立出来ると思いますよ」と少々的外れなコメントをしました。

更に長井さんは「池田大作大先生も、生きてるか死んでるか判らないんですけど。どちらにしても、幸福の科学の大川隆法さんが池田大作大先生の生霊か死霊を霊言降ろして、池田大作大先生の有難きお言葉を、清水富美加さんも拝聴したら、開けて行くと思いますよ」と続けました。

これには一般の学会員も教祖を笑い者にするコメントだと怒り心頭のようです。

出典:http://girlschannel.net/

一方のかつての急進派であった久本雅美さんは当り障りのないコメントをします。

「私が出演する番組に何度か来ていただいたことがあるんですけど、若くてかわいい、才能のある方だと思いましたよ。もったいないですね。責任を持って仕事をやっていらしたとは思いますけど、誠実な対応をして頂きたい」。

久本さんは信仰者としてよりは、飽くまで社会人、芸能人としての立場で極めて慎重で正しい発言をしました。

軽率な発言をした長井さんとは一線を画す態度を示したことで株を上げた形です。

出典:http://news.ameba.jp/

長井さんの発言に対して賛同をする学会員は極めて僅かで、芸能部の50代の俳優は「こういう時に勧誘を思いつくのは学会員の鑑です」としました。

ですが、ある学会員などは「長井さんは実質学会員じゃない」と否定します。

その理由は、「池田大作名誉会長の健康状態をネタにしたり、学会が否定している霊魂について語ったり、学会への愛や敬意がない、こういう人物を魔に食い破られたと言い、邪心に侵されている」とのこと。

確かに長井さんの場合は、信仰と言うよりは「創価学会」の力をバックに芸能界を生き残ろうとしているように見えます。

出典:http://dogatch.jp/

更に長井さんは今回の件以外でも学会員の中では疎まれています

それは数年前に起こした海外での少女買春事件やカナダ人タレントとの不倫など、多くの学会員が学会から出て行って欲しいとまで言及しています。

そんな人物が、いかにも学会を代表するかのコメントをすることに違和感を感じる人が多いようです。

久本さんの発言は、飽くまで格下と言えど、同じ新興宗教での争いを激化させない為の配慮があります。

平和に共存することを考えれば迂闊な発言は避けるのが正解と言えるでしょう。

この報道にネットではどんな声が出ているでしょうか。

◆目くそ鼻くそ 

◆よく聞いたな、宗教関係はタブーかと思った

◆久本は両立してるからもったいないって感じだろな 

◆長井といい、今回の件はよく層化が絡んでくるな 

◆草加とハッピーサイエンスの派閥争いが今、始まる。近日公開

◆久本「宗教で幸せになれるかボケ」 

◆長井wそういうの前面に出してくるんだな 

◆長井糞キメエな。洗脳が洗脳にしゃべんなや 

◆そうかそうか 

引用元

ネットでの声もその多くは長井さんの軽率な発言と、久本さんの慎重さに言及しています。

無駄に対立構図を煽ったところで、現在は創価学会が圧倒的に有利なのであまり意味がないでしょう。

創価学会タレント久本雅美が芸能界ではソフト路線に?

出典:http://mainichi.jp/

以前は勧誘も強硬路線だった創価学会ですが、最近はすっかりソフト路線になっているようです。

特に、「創価学会」党と呼べる公明党が政権与党に居座り続け、芸能人の信者も有力者が多くなっている今、印象を悪くするほどの勧誘はする必要が無くなっているのでしょう。

ここで創価学会員の芸能部に所属していると言われる芸能人の一部を見ていきましょう。

・石原さとみ

・上戸彩

・オーランド・ブルーム

・AKB48高橋みなみ

・滝沢秀明

・近藤真彦

・市川右近

・岩隈久志

・松井絵里奈

・井上真央

・氷川きよし

・後藤真希

・吉澤ひとみ

ここに挙げたのはほんの一部です。

芸能界の創価学会員は末端まで含めると、数百人規模とも言われています。

これだけの面々がいれば、わざわざ勧誘をしなくても、利害だけで入信する人もいくらでもいることでしょう。

今回の清水富美加さんの件でも、ある信者は「わざわざ格下の新興団体のことに関して、学会員の有名どころがコメントすらする必要がない」と言う声まであるほどです。

それだけに、幸福の科学は清水富美加さんのネームバリューが欲しいのでしょう。

まとめ

今回は創価学会タレント久本雅美が清水富美加出家騒動に言及!芸能界ではソフト路線に?などをお伝えしました。

騒動が収まる気配のない清水富美加さんの出家騒動ですが、同じ新興宗教と言うことで「創価学会員」として有名な久本雅美さんと長井秀和さんがコメントをしました。

両極端の意見が出ましたが、当の一般学会員からはやはり古参の久本さんの態度が支持されたようです。

長井さんはタレントしても、人間としても、学会員としても格下に見られているようです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ