俳優・渡瀬恒彦が多臓器不全で14日に死去!享年72歳!実兄・渡哲也の思いは?

2015年から闘病生活を送っていた俳優の渡瀬恒彦さんが、14日多臓器不全でこの世を去りました。

まだ72歳でこれからの活躍も期待されていた渡瀬さんだけに、その死は各方面に衝撃を与えました。

最期の最後まで俳優と言う仕事に情熱を燃やし続け、意欲を見せていたと言います。

今回は俳優・渡瀬恒彦が多臓器不全で14日に死去!享年72歳!実兄・渡哲也の思いは?などをお伝えしていきます。

俳優・渡瀬恒彦が多臓器不全で14日に死去!享年72歳!

出典:http://pinky-media.jp/

また1人素晴らしい俳優が亡くなりました。

14日、俳優の渡瀬恒彦さんが多臓器不全で72歳と言う早い死を迎えました。

2015年から闘病を続けてきた末、都内の病院で亡くなったのです。

今回の渡瀬さんの件で、渡瀬さんの所属事務所東映マネージメントは16日に各社へFAXで発表しました。

出典:mag.sendenkaigi.com/

次は事務所の正式コメントです。

3月からの撮影に向け準備を進めてまいりましたが、2月中ごろに左肺に気胸を発症し入院治療をしてまいりました。

3月に入り、敗血症を併発し多臓器不全により、3月14日23時18分に都内病院にて息をひきとりました。(享年72)

葬儀は、渡瀬本人・ご家族の意向により親族のみで執り行うこととなりました。

渡瀬恒彦のファンの方々、撮影をご一緒させていただいたキャスト・スタッフの皆様から並々ならぬご声援をいただき、最期まで幸せな俳優人生を全うできましたことを心より感謝申し上げます。

引用元

出典:kyoumisinsindosu.seesaa.net/

渡瀬さんは2015年の夏頃に体調不良を訴え、東京都内の総合病院で検査、すると胆のうに癌があることが判明し、そのまま半年間休業し入院して治療に専念しました。

治療は手術をせずに、抗がん剤と放射線治療を選択したようです。

当初、治療の効果が出て調子の良い時に撮影などに臨んでいたようですが、しばらくすると体調を落とすと言った悪循環だったと言います。

結局、それらの治療での完治は望めず、その後は対症療法で進行を遅らせながら、痛みなどを取る治療へと移行したようです。

出典:http://mainichi.jp/

この報道にネットではどんな声が上がっているのでしょうか。

ドラマの話を聞き、回復してきたんだと喜んでいたのに…本当に大好きでした、残念です

朝起きて、この訃報見て「嘘でしょ?」って思ってしまった

亡くなったのか…渡瀬さん好きな俳優だったのに、非常に残念

残念ですね…故人にとっても、故人のファンの方々にとっても・・・

テレビ朝日の刑事ドラマは、彼がいてこそ。残念ですね、早いよ・・・

たくさんのドラマで楽しませて頂きました。本当にありがとうございました

主役も脇役も出来る良い俳優さんだった。合掌

十津川やタクシーがほんと大好きだった。残念すぎる

男から見ても、魅力的な俳優だけに残念ですね、ご冥福をお祈りします

また名優が1人、旅立ってしまった。悲しい

引用元

出典:http://wadai-today.com/

ネットでは悲しむ声、残念がる声、惜しむ声がほとんどです。

渡瀬さんが視聴者にどれだけ愛されていたか、渡瀬さんがここ十数年間演じてきたドラマシリーズがどれだけ愛されていたかが判りますね。

渡瀬恒彦の実兄・渡哲也の思いは?

出典:http://ameblo.jp/

渡瀬恒彦さんの兄は石原軍団、石原プロモーションの代表でもあり、俳優でもある渡哲也さんです。

俳優としての交わりは少なかったものの、ここ最近は2011年にドラマ「帰郷」で40年振りの兄弟共演をし、その後渡瀬さんのヒットシリーズ「西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ50作記念作品」にも渡さんがゲスト出演していました。

正に兄弟共演はこれから増えていくだろうと言う期待感の中での訃報でした。

実弟である渡瀬恒彦さんの死を渡哲也さんはどう感じているのでしょうか。

出典:http://ameblo.jp/

渡さんがコメントを出しているので見てみましょう。

当初よりステージIV、余命1年の告知を受けておりましたので、今日の日が来る覚悟はしておりましたものの、弟を失いましたこの喪失感は何とも言葉になりません。

幼少期より今日に到るまでの二人の生い立ちや、同じ俳優として過ごした日々が思い返され、その情景が断ち切れず、辛さが募るばかりです。

2017.3.16 渡哲也

引用元

出典:http://www.oricon.co.jp/

渡哲也さんのコメントには弟を失った悲しみや喪失感だけが実直に綴られていました。

兄弟で、同じ世界に生き、互いに励まし合い、切磋琢磨してきた2人の間には周囲の人間では判らない絆があるのでしょう。

もう、2人の兄弟共演を観ることは叶いませんね。

残念なことです。

まとめ

今回は俳優・渡瀬恒彦が多臓器不全で14日に死去!享年72歳!実兄・渡哲也の思いは?などをお伝えしました。

胆のう癌を患い、約1年半の闘病生活を送ってきた俳優の渡瀬恒彦さんが14日に多臓器不全で帰らぬ人となりました。

多くのドラマシリーズで親しまれてきた渡瀬さんだけに、視聴者の喪失感も相当なものでしょう。

大変、惜しい俳優を失ってしまいました。

ご冥福をお祈り致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ