きゃりーぱみゅぱみゅの新曲1万枚にも届かず!すでにオワコンの声も!

きゃりぱみゅぱみゅさんは、その噛みそうな名前とド派手なメイクとファッションで人気があった歌手、タレントです。

新曲をリリースするとこれまでは大抵CMタイアップのケースが多かったのですが、その神通力も失せてきたようです。

一時期人気が落ちた時期があったのですが、海外アーティストの中に数人きゃりーさんのファンがいると言う事で話題になり、僅かですが人気を復活させていました。

今回はきゃりーぱみゅぱみゅの新曲1万枚にも届かず!すでにオワコンの声も!などの情報をお伝えしていきます。

きゃりーぱみゅぱみゅの新曲1万枚にも届かず!

出典:summersonic.com/

きゃりーぱみゅぱみゅさんと言えば、出す曲出す曲がCMタイアップなどでかつてはヒット続きでした。

ですが、最近は曲どころか、テレビで姿を観ることが極端に少なくなっています。

そんなきゃりーさんが5日にニューシングル「良すた」(いいすた)をリリースしましたが、初動で5000枚にも届かない有様です。

これで、新曲4曲連続で1万枚に届かない結果となっています。

出典:aeon-laketown.jp/

オリコンのランキングによれば4月3日~9日の集計期間で初登場1位は、5日発売の欅坂46の「不協和音」で売り上げ枚数は63万枚を記録しています。

それに対してきゃりーさんのシングルはTOP10圏内からも漏れている状態です。

出典:www.amazon.co.jp/

きゃりーさんのシングルは2015年9月リリースの「Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~」が1万枚を超えた最後のタイトルになります。

約2年にわたって人気の凋落が著しい為、2012年から2014年まで3年連続出場を記録していた紅白歌合戦への出場も2015年、2016年と落選している状況です。

そもそも、きゃりーさんはどう言った層に人気があったのかが疑問で、歌やファッションで考えると相当な低年齢層だったと考えるべきで、CMタイアップありきの人気だったと言えます。

キャッチーで繰り返し繰り返しのサビが日々テレビで流れることで人気を保っていたと言え、「嫌でも耳にする」と言う機会がなくなれば売れなくなるのは時間の問題だったと言うことでしょう。

出典:http://pinky-media.jp/

YouTube  きゃりーぱみゅぱみゅ – 良すた【Full ver.】→

中にはネット配信が売れていると言う声もありますが、残念ながら配信の方もさしたる数値ではないようです。

この報道にネットではどんな反応があるでしょうか。

◆未だに5,000枚前後も売れてたことに驚いた 

◆かなりごり押しされててもこれだからな 

◆熱狂的なファンが付くタイプでも無いから傾くと早いな 

◆なんの実力もないワンパターンな色物。そりゃ飽きられるわ 

◆もう完全にダメだな

◆きゃりーをイライラせずに聞ける奴って凄いわ 

◆ここまで急落した奴も珍しい 

◆いまだに飽きてない奴が居るのにビックリするわ

◆変な名前だとやっと気づかれたんだな 

引用元

出典:http://matomame.jp/

ネットの反応は、むしろまだ人気があると考える方がおかしいと言った趣旨のものがほとんどです。

きゃりーぱみゅぱみゅはすでにオワコンの声も!

出典:http://pinky-media.jp/

歌手としては数字として完全に終わっていることが判明したきゃりぱみゅぱみゅさんですが、既にオワコンとも言われています。

確かに、どんな分野に需要があるのかを考えてみると、あまり合致する分野がないと言うのが本当のところでしょう。

メイクやファッションなどは一般の女性が取り入れることが出来るものではありません、外見上は派手でもきゃりーさんの性質は取り立てて目立つ特徴がある訳ではありません。

トークが出来る訳でも、ヨゴレやイロモノに徹することも出来ないでいますので、結局は立ち位置がハッキリしないのです。

出典:http://pinky-media.jp/

きゃりーさん本人もその事に気付いているのか、最近はSNSでの展開が非常に多くなっています。

その中で、これまでイメージを払しょくしようとしている感は非常に強いものです。

これまでの仮装のようなファッションではなく、大人への変貌を狙っているようです。

ですが、これまでのメイクやファッションがあるからこそのきゃりーさんであって、大人ファッションのきゃりーさんに需要があるとは思えません。

出典:http://jinfo.jp/

これまでのイメージを変えてオトナ風へと変貌したきゃりーさんレベルのタレントはゴマンといるので、その中で競争に生き残っていくのはかなり困難なことでしょう。

オトナ風へ変貌しても、きゃりーさんなりのファッション感覚を提示し、本当のファッションアイコンとして認められれば結果も変わっていくでしょう。

まとめ

今回はきゃりーぱみゅぱみゅの新曲1万枚にも届かず!すでにオワコンの声も!などの情報をお伝えしました。

CDリリースが4曲連続で1万枚を割る結果となったきゃりーぱみゅぱみゅさん。

1万枚どころか、5000枚以下と言うのも当たり前になってきています。

歌手としての活動が行き止まりにきたきゃりーさんの、今後の展開が気になるところです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ