沢尻エリカが小池栄子と不仲!2人が認める!悲劇のヒロインには無理があると批判!

沢尻エリカさんと言えば、映画完成披露試写会のインタビューで「別に」と返事した舌禍事件が未だに有名です。

あの事件以降、沢尻さんにはすっかり太々しいと言うイメージがついてしまいました。

その影響で仕事が少なくなったのですが、最近は少しずつ仕事を取り戻してきたようです。

今回は沢尻エリカが小池栄子と不仲!2人が認める!悲劇のヒロインには無理があると批判!などの情報をお伝えしていきます。

沢尻エリカが小池栄子と不仲!2人が認める!

出典:www.google.co.jp/

沢尻エリカさんは、4月期クールの日本テレビ系ドラマ「母になる」に出演しています。

4月10日に同番組の番宣の為に、同局のトークバラエティ番組「しゃべくり007」に共演の小池栄子さんと出演しました。

番組の冒頭ではMCの上田晋也さんから「芸能界を代表するサバサバ女子のお二人!」と紹介されます。

登場した後に、「お互いにサバサバしているなと思います?」と早速質問されました。

出典:cinemacafe.net/

質問に対して沢尻さんは「サバサバっていうか・・・・何かこう、何て言うんでしょ・・・」と言葉に詰まります。

小池さんも「空気感は一緒な感じする。はっきり言う、声が大きい・・・・違うかな?」とこちらも奥歯にものが挟まったような答えをします。

この様子を見ていたレギュラー陣は、2人の微妙な関係性に気付いたようです。

実は共演しているにも関わらず、2人は最初の入り日だけ挨拶をしただけで、後は一切コミュニケーションを取っていないとか。

出典:cinemacafe.net/

MCの上田さんは「え、もしかしてこっちが気を遣わないといけない?」と質問。

すると小池さんは「ちょっとギスギスする可能性は・・・・だって、どこに怒るスイッチがあるか、お互い判らない訳ですから。仲は良くないって言うか」とここは正直に話します。

レギュラー陣は爆笑するものの、確かに芸能界2大ドS女優の2人ですから、本当にどうなるかは微妙なところです。

小池さんはフォローするように「仲良くなりたいから、今日深めたい」と言い訳をします。

出典:www.google.co.jp/

しかし、2人は番組出演にあたって、何の打ち合わせもしてこなかったと言います。

どこで、どんな風に番宣するかも全く相談せず、ぶっつけ本番でいくつもりだったようです。

MCの上田さんは「小池さんはどっちかって言うと、誰とでも人見知りせず喋る方でしょ?沢尻さんにもそんな感じでいけばイイじゃん」とアドバイス。

すると小池さんは「印象がやっぱり残ってて、ちょっと怖い。あの”別に”事変ですよ!?」と反論。

出典:http://pinky-media.jp

やはり芸能界の中でも、あの事件の印象が強いようです。

すると沢尻さんが「あの年代は、ちょっと色々ありまして」と今はそんなことはないと説明します。

更に沢尻さんは小池さんの印象について「気が合いそう」、「何でも話せそう」とフォローしました。

すると「沢尻さんは音楽大好きで、夏のフェスとかに行っている印象。私、フェスとか苦手で家で歌謡曲とか聴いてるのが好きなんで」と頑なに姿勢を崩さずいると「お前、沢尻さんと仲良くする気あるか!?」とツッコまれていました。

出典:http://twitterism.net/

番宣と言う事で2人は終始にこやかにはしていましたが、ギクシャク感はあったと見られているようです。

しかし、2人共かなりの役者ですから、仲悪い感を出して話題にしようとしている可能性も捨て切れません。

これが、したたかな2人の芝居だとしたら、むしろ怖過ぎですね。

出典:https://womagazine.jp/

この話題にネットではどんな反応があるでしょうか。

◆小池栄子はサバサバしてないだろ。マイナス思考でウジウジしてる 

◆そりゃまだドラマ始まったばっかりだから仲いいわけ無いじゃん

◆どうでもいい

◆誰に対してもサバサバしてる女なんているのか 

◆小池みたいな苦労人にしたらエリカなんてクソガキだろ! 

◆薬のイメージがあるから怖くて仲良くできないよな 

◆話題づくり? 

◆仲悪いネタで視聴率上がるとも思わないけどお約束なのかな?

◆意気投合しそうじゃん 

引用元

出典:http://pinky-media.jp/

ネットでは仲が良くても悪くてもどうでもいいと言うスタンスの様です。

そもそも女優はみんな仲が悪いと言う印象もあるようですね。

沢尻エリカ、悲劇のヒロインには無理があると批判!

出典:https://qetic.jp/

さて、そんな沢尻エリカさんですが、今回出演中のドラマ「母になる」では、誘拐された子供と9年後に再会し、離婚した元夫や、壊れてしまった人間関係を再構築していくと言う役柄です。

言ってみれば「悲劇のヒロイン」で健気に一生懸命生きていく”普通の女性”と言う役回りな訳です。

以前の沢尻さんであれば、健気なヒロインも問題なくこなせたでしょう。

外見的には、ナチュラルメイクであれば全くきつくは見えない沢尻さんですから、そうした役回りはむしろ当たり前だったと言えます。

出典:http://pinky-media.jp/

しかし、今や沢尻さんがどんなキャラクターであるかは広く世間に知れ渡っています。

こうなってくると、「観ていて恥ずかしい」、「白々しいにも程がある」、「演じてる感しかない」、「感情移入出来ない」と散々です。

中には「沢尻に”善良な市民役”は無理」と言う声まで上がっている始末です。

「母になる」の初回平均視聴率は10.3%と低いのですが、ここから挽回出来るかは怪しいところです。

まとめ

今回は沢尻エリカが小池栄子と不仲!2人が認める!悲劇のヒロインには無理があると批判!などの情報をお伝えしました。

ドラマ「母になる」で共演中の沢尻エリカさんと小池栄子さんですが、連日番宣で様々な番組に出演しています。

2人共、性格的にきついので気が合わないのではと危惧されていましたが、今回バラエティで本人達が微妙な関係であることを暴露してしまいました。

この話題がドラマにおいて吉と出るか、凶と出るか、今後が注目されます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ