本田理沙の芸能界引退理由はストーカー被害!元旦那は誰?

元アイドルの本田理沙(ほんだりさ)さんが2017年の5月8日に放送されたフジテレビの『バイキング』に出演しました!そこでは芸能界引退を決めたというストーカー被害を赤裸々に語っていて話題になっています。

本田理沙さんは15歳で芸能界へとデビューしていて歌手や女優などで活躍。しかし人気絶頂だった当時、26歳で突然、芸能界からの引退を発表したんです。

番組では「結婚」が理由とされていたんですが実際はストーカー被害にあったことが関係していたんだそうです。

 

それは高校生のときでエレベーターに一緒に乗ってきた男性から羽交い締めにされたり一人暮らしをしていたときに部屋の中に何者かが侵入してきたことがあったんだとか…とても怖いですよね。

 

このストーカー被害にあったことが芸能界引退へとつながっていってしまいました。しかし現在は徐々にですがテレビで見る機会も増えてきていますので当時の思いは薄くなってきて復活してきた印象を受けますね!

 

 

 

プロフィール

芸名:本田理沙(ほんだりさ)

本名:本田 こずえ

出身地:大分県中津市

生年月日:1971年5月27日

出身高校:堀越高等学校卒業

所属事務所:PRISM

本田理沙さんは1988年にシングル「Lesson2」でアイドルとしてデビューを果たしています。そしてグラビア活動も行うようになっていきました!

 

1997年に結婚を発表して芸能界を引退しましたが2008年に週刊誌の「FLASH」でグラビアアイドルへの復帰を果たしています。2010年には地元の大分県に戻っていて現在ではそこを拠点にして活動しています。

出典:http://www.sal-pro.com/

結婚相手の旦那は誰?

本田理沙さんは1997年に結婚したのを機に芸能界を引退していますがその後離婚していて2002年には再婚をしています。

しかしその後こちらも離婚していて現在はバツ2となっていて独身となっています。

 

2回の結婚でそれぞれ子供が生まれていて2013年にインタビューした時には高校1年生と小学校5年生の娘さんがいることを明かしていますから現在はかなり大きくなっているんですね!

最初に結婚した1人目の相手の旦那さんは暴力団であったのでは?と噂されています。1997年に結婚したと当時の報道では青年実業家の男性とされていました。

 

名前は菊次達朗(きくつぎたつお)さんという方で2人は共通の知人の俳優の高知東急 (たかちのぼる)さんの紹介で 2年間の交際を経ての結婚となったんです。

 

どうやら当時はまだ本田理沙さんは旦那さんが暴力団と知らずに結婚してしまったようなんです…。結婚直後に元夫は銃刀法違反で捕まっていてそこで真実を知ることになりました。

 

そもそも一度目の結婚は子供が妊娠したことによるできちゃった結婚でしたので仕方ないと言えば仕方ないんですが…

 

二人目の旦那さんは一般男性で2002年に再婚。こちらの男性については一般男性のためか情報はほとんどありませんでした。

 

しかしこの再婚相手とも数年後に離婚をしています。

 

木村拓哉は業界ウケが悪い?↓

木村拓哉の業界ウケが悪いとの報道が!何故今なのかとの疑念が!

 

 

 

現在は?

本田理沙さんは引退の真実については2015年に出演したテレビ番組で語っています。1997年に芸能界を引退後は2度の結婚と離婚を繰り返していて結構波乱万丈な人生を送っているんですね!

 

そんな本田理沙さんは2008年頃から徐々にですが活動を再開していて現在の拠点は故郷である大分県での活動が多くなっています。

 

2008年には週刊誌「FLASH」でグラビア復帰していますので徐々にですが意欲は湧いてきたようですね~さらに2009年には約13年ぶりとなる写真集も発売しています。

 

地元の大分県では一人で芸能活動を行っています。大分県のラジオ局「ノースFM」で2010年からいくつかの番組を担当しています。

またタレント養成所の代表という顔も持っていてタレントを育てていきたいという思いもあるようです。その会社名はタレント養成スクール『TPET(ティーペット)』でその代表を務めているんです!

本田理沙さんは波乱万丈なある意味で貴重な経験をしてこられてきたのでそれを若い人たちに伝えていきたいと思ったのかもしれません。

本田理沙さんは現在は本格的な芸能活動への未練はあるようですがしばらくは育成に力をいれていく日々を送っていくのではないでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ