由美かおると秋山仁に破局報道は女性自身!若さの秘訣は何?

女優の由美かおるさんと東京理科大学の教授の秋山仁さんの破局報道週刊誌の女性自身によって報道されています。

二人は2017年の1月に入って別れたんだといいます。別れを切り出しのは由美かおるさんのほうから秋山仁さんはかなり落ち込んでいる様子だったということです。

2人の交際が報じられたのは2010年で2人が由美かおるさんの自宅マンションに車で帰っていくところを目撃しています。

 

しかし二人共、高齢となっていましたがお互いに結婚はしていなく事実婚の状態だったんですが…

二人の交際の様子はささいなことでケンカが絶えなかったんだそうです。毎日、細かいことを言う秋山仁さんに由美かおるさんが耐えられなくなって別れを切り出したようなんです!

 

プロフィール

芸名:由美かおる

本名:西辻 由美子(にしつじ ゆみこ)

愛称:由美さん・ミーコ

生年月日:1950年11月12日(66歳)

出身地:京都府京都市

最終学歴:私立梅花高校中退

身長:157 cm

体重:44㎏

血液型:B型

スリーサイズ:86 – 58 – 86 cm

BMI:17.9

職業:女優

由美かおるさんは15歳で芸能界にデビューを果たしました。それから51年後の66歳の現在でも年齢を感じさせないプロポーションを保ち続けています。

1962年の12歳の時に「西野バレエ団」に入団。バレエ団内のユニット「レ・ガールズ」として活躍し1967年の17歳の時には日本テレビの音楽番組『レ・ガールズ』に出演しています。

デビューした15歳の1965年には毎週日曜のお昼13時からフジテレビで放送されていたバラエティ番組 『サンデー志ん朝』に出演しています。

 

1966年の16歳のときには当時の日本初の深夜ワイドショー『11PM』に出演していて若いときからテレビで既に活躍していたようですね!

 

その後は女優として活躍していて1973年の23歳で出演した映画『同棲時代-今日子と次郎-』で初ヌードを披露。そして1986年の36歳の時からレギュラー出演となった時代劇「水戸黄門」の出演でブレイクしていきました。水戸黄門では「かげろうのお銀」役で有名ですよね!

 

水戸黄門のレギュラーを降板したのは2010年でそれまでは24年間に累計200回以上も出演しています。

 

出典:http://c-yukky.blog.so-net.ne.jp/

秋山仁との関係とは?

数学者として有名な秋山仁さんと由美かおるさんは事実婚の状態だといわれています。

二人の熱愛報道が初めて報じられたのは2010年の6月のことで自宅周辺での目撃情報があったそうです。2010年の11月には秋山仁さんの小学校の同窓会に同席させていてスペシャルゲストとして紹介もしています。

 

二人の馴れ初めは10年以上前に秋山仁さんが由美かおるさんにアコーディオンを教えたのがきっかけでした。

 

フジテレビで放送された情報番組「ノンストップ」では東京理科大学の「ホームカミングデー2013」記念講演会で二人がアコーディオンで共演しているシーンが流れています。

 

共に還暦を超えたカップルですが結婚や入籍していなくいつになるのか注目されていたんですが…破局となってしまいましたね…

 

大橋のぞみの芸能界引退の理由は?↓

大橋のぞみの芸能界引退の理由は?現在通っている学校について

 

破局の理由は秋山仁さんが日常から小言を由美かおるさんに言っていてそれに由美かおるさんが耐えられなくて別れを切り出したようです。

 

実は秋山仁さんは過去に大学院のときに同級生と結婚をしていましたが秋山仁さんがドイツへ留学中に離婚しています。子供はいないそうです。

 

プロポーションを保つ秘訣とは?

2012年の62歳の時に撮影された由美かおるさんが出演したCM「財宝の黒酢カプセル」では16歳の自分との共演が話題になりました。

当時と変わらないプロポーションには何か秘訣があるんでしょうか?

その一つが足の先から息を吸う呼吸法なんだとか!由美かおるさんは毎朝20分続けているそうです。

 

食事は3食きちんと食べていて普通の食生活のようですが若さの秘訣は普段の気持ちの持ち方と心の持ち方が大切と語っていました。

 

秋山仁さんとは還暦を迎えて熱愛をしていたのでもしかしたら気持ちを高ぶらせるのに恋愛することも若さを保つ秘訣かもしれません。今回、秋山仁さんと破局を迎えてしまいましたが次の恋も近いうちにあるのかもしれないので注目ですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ