元日本テレビ若林健治アナが同性愛セクハラ行為!本人の言い訳コメントは?

若林健治アナは元日本テレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活動しています。

フリーとして活動しながらも、自身で若林健治アナウンススクールを主宰し、後進の育成に関しての活動に力を入れています。

そんな中、若林アナにセクハラやパワハラ疑惑が持ち上がりました。

今回は元日本テレビ若林健治アナが同性愛セクハラ行為!本人の言い訳コメントは?などの情報をお伝えしていきます。

元日本テレビ若林健治アナが同性愛セクハラ行為!

出典:http://goumon.exblog.jp/

若林健治アナは、プロレス中継の名物アナとして名を馳せたアナウンサーです。

2007年にン日本テレビを退社しフリーアナウンサーになってからは、自身が活躍すると言うよりは後進の育成に力を入れているようです。

自身主宰の「若林健治アナウンススクール」以外にも、法政大学自主マスコミ講座元講師、山本勉強会講師、専修大学アナウンサー講座講師、日本ベンチャー大学講師などを務めています。

そんな中、自身が主催する「若林健治アナウンススクール」を受講している男子学生に、セクハラやパワハラ行為をしていたことが報道されました。

出典:blogs.yahoo.co.jp/

若林アナは1981年に中部日本放送に入社するものの、敬愛するジャイアント馬場さんにちなんだ仕事がしたいと「プロレス実況」が出来る日本テレビへ途中入社します。

日本テレビ時代は、プロレス実況が評価され、情報番組や報道よりもスポーツ実況を担当することが多かったようです。

フリーになって後進の育成を始めてからもそれなりの成果は上げており、元日本テレビアナウンサーで現在はフリーアナウンサーの上田まりえさんも教え子だと言います。

ですが、ここにきて元教え子だったAさん(男性)が、セクハラやパワハラを受け辛い思いをしたことを週刊誌に暴露しました。

出典:blogs.yahoo.co.jp/

Aさんの証言によると「若林先生は大学のアナウンス講座で声をかけた学生を、『山本勉強会』へと誘い、セクハラを繰り返していました。僕もその中の1人で自宅に招かれて寝室でいかがわしいことをされました」との事です。

更に同講座からは8名ほど勉強会に誘われるそうで、その8割以上が男子学生だと言い、話題は常に下ネタで「何でお前らは女性経験が無いんだ」、「小さいんだろ」、「男好きなのか」などおよそ講師とは言えない話に終始したそうです。

またボディタッチも多く「太ももや足の付け根などに触れるんです。抵抗なんて出来ません」。

学生達の間では「若林先生が男性に興味があるのは暗黙の了解だった」と言います。

出典:wakabayashi-sc.com/

若林アナは、脅すかのように「アナウンサーは同性愛者にモテないと意味がない」、「芸能界は同性愛者ばかりだから、モテなきゃやっていけない」などと学生に話していたと言います。

学生達は若林アナの誘いを断れず、数度誘われると何度かに1度は誘いを受けないといけない雰囲気があったそうです。

誘いは常に自宅に招くと言うもので、自宅へ行くと寝室でセクハラ行為をされるのが定番でした。

この報道にネットではどんな反応や声が上がっているでしょうか。

◆日テレのアナのやらかし率は異常だろ 

◆これが本当なら寧ろ今までよくバレなかったなあと感心する 

◆確か独身だったよな。あっ・・・(察し) 

◆こいつのプロレス好きも、こうなると違う意味が出てくるな 

◆気持ち悪いw 

◆日テレのアナウンス部は闇が深過ぎる。ガチホモやら自殺やら 

◆(´・ω・`)強烈な疑惑だなスレタイ三度見したぞ 

◆この人の容姿でゲイって、リアル過ぎて嫌だw 

◆見分けるコツってねえのかよ。もう訳が分からないw 

引用元

ネットでは、気持ち悪過ぎると言う意見が多いようです。

若林さんは独身と言う事もあって、可能性は充分あるとも言われていますね。

若林健治本人の言い訳コメントは?

出典:www.youtube.com/

こうした若林健治アナの行為に対して、アナウンススクール「山本勉強会」主宰のフリーアナウンサー山本勇さんは「やめないと訴えられたらお前終わるぞ」と注意したそうですが効果はないようです。

報道関係が若林アナを直撃すると「僕が?」ととぼけた上に、「やっていません」と事実関係を否定。

自宅に学生を招いたことに関しては「ほとんど呼んだことはないですよ。2~30年前に1人か2人ほど呼んだことはありますけど」とコメント。

セクハラ行為に関しては「男同士ですから、頑張れよ~と(お尻辺りを叩く仕草をしながら)とか、何だ今日もっこりしてんな~(股を触る仕草)とか、その位はありますよ」と答えました。

出典:http://www.jprime.jp/

お尻を叩くと言う程度なら、確かに男同士ならあり得なくもありませんが「もっこりしてんな~」と股間を触るのは明らかに異常です。

更に「ケツを引っ叩いたり蹴りを入れたりはありますよ。それは指導でもあり、スキンシップでもあり、鉄拳制裁でもありますしね」と時代錯誤のコメントをします。

「それは、その人の感じ取り方だと思います」と話していますが、叩かれたり、蹴られたりと言うのは感じ方の問題ではなく、単純に傷害罪でしかありません。

「いつも誠心誠意接していますし、合格率がスゴイんですよ。ただ男ですから、お前何で言う事きかないんだよと(あごを掴む仕草)くらいはありますよ」と言い訳にならない言い訳をします。

出典:wakabayashi-sc.com/

若林アナは、否定のコメントをしているようで、結局は問題のある行為についてべらべらと話してしまっています。

報道にあったような行為は眉唾であったとしても、若林アナ自身のコメント自体が問題行為を証明してしまっているのです。

学生達が訴えたとしても、現状先輩である山本勇さんが証言でもしない限り、立証するのは難しいでしょう。

ですが、こんな噂が広まってしまえば真実がどうあれ社会的制裁は受けることになるのではないでしょうか。

まとめ

今回は元日本テレビ若林健治アナが同性愛セクハラ行為!本人の言い訳コメントは?などの情報をお伝えしました。

若林健治アナにスキャンダラスな話が持ち上がり、かなりの騒動になっています。

若林アナは自分の立場を利用して、男子学生に対して同性愛セクハラを繰り返していると言うものです。

訴えが起きずとも、これで男子学生が若林アナのスクールや講義に行くことはなくなるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ