小林麻央の闘病の陰に姉・小林麻耶の献身!知られざる姉妹愛!

フリーアナウンサーで、歌舞伎役者・市川海老蔵さんの妻である小林麻央さんが22日夜に亡くなりました。

かねてより癌で闘病中でしたが、癌を発表して以来約1年、癌が発見されて3年、ついに力尽きてしまったと言います。

23日には悲しみに耐えて、夫である海老蔵さんが公演先で舞台と稽古の合間を縫って会見を行いました。

今回は小林麻央の闘病の陰に姉・小林麻耶の献身!知られざる姉妹愛!などの情報をお伝えしていきます。

小林麻央の闘病の陰に姉・小林麻耶の献身!

出典:topics.smt.docomo.ne.jp/

22日夜、必死の闘病の末に亡くなった歌舞伎役者・市川海老蔵さんの妻・小林麻央さん。

5月末に自宅療養に切り換わっていた麻央さんは、家族皆が見守る中息をひきとりました。

海老蔵さんが容態急変を聞きつけ、大急ぎで帰宅した時に、麻央さんは呼吸困難で話すことも出来ない状態になっていたそうです。

ですが、息をひきとる直前海老蔵さんに「愛してる・・・」と言って亡くなったと言います。

出典:foxey.hatenablog.com/

麻央さんは長男の勸玄君を出産した1年後の2014年に乳癌が発覚します。

3歳と1歳の子供を残しての治療となりますので、姉の麻耶さん、海老蔵さんの母親、麻央さんの母親が協力して家の事や、育児、看病と頑張っていたと言います。

麻耶さんは特に必ず毎日麻央さんに会いに行っていたそうです。

その合間をぬって子供の面倒や、保育園の送迎などもしていたと言います。

出典:https://mdpr.jp

2人は特に仲が良い姉妹だと言い、姉の麻耶さんはとにかく麻央さんの事が大好きなのだそうです。

姉妹喧嘩も一生の内、たったの1度しかないと言います。

しかも、それは麻耶さんが中学3年生の時、食べ物の事でした喧嘩が最初で最後の喧嘩だったそうです。

麻耶さんは、妹が息をひきとるのを看取った後も、深夜に母親と共に海老蔵さん宅に出入りし、悲しみを妹家族と共有しながらも献身的サポートをしていたようです。

出典:http://trendnewss.com/

更に、麻耶さんは永眠した妹の傍らに麻央さんの子供と寄り添っていたそうです。

2015年には姉の麻耶さんが、海老蔵さん宅に入り浸っており麻央さんが激怒しているといったニュースも流れましたが、今となっては看病や育児のサポートをしていたと言う事だったのですね。

それでも、麻耶さんはその時点では海老蔵さんや麻央さんの判断で病気を明かさないと言う方向性で、あえて否定せずに悪者になっていたようです。

この時期に、心身共に疲弊した麻耶さんは出演中の生番組で倒れてしまいます。

出典:www.google.co.jp/

その為、麻耶さんはしばらく体調不良で長期休暇に入らなければならないほどでした。

その後も、仕事はセーブして、病気を発表した麻央さんの看病や、生活のサポートに献身していたようですね。

この話題にネットではどんな声や反応があるのか見ていきましょう。

◆泣いた 

◆ほんといいお姉ちゃんだなあ… 

◆いい家族を持った麻央ちゃんも幸せだったと思うよ

◆お姉ちゃんがんばったよね

◆問題は数日後だろう。とてつもなく深い悲しみに見舞われると思う 

◆自分の出来ることはやり尽くした感があるんだろうなぁ 

◆お姉ちゃんは本当いい子なんだろーね 

◆ほんとうに小林麻耶に対する見方が変わったわ。いいお姉ちゃん 

引用元

出典:www.daily.co.jp/

ネットでも姉の麻耶さんには賞賛の声が多いようです。

見方が変わったと言う意見も多く出ていますね。

小林麻耶、麻央、知られざる姉妹愛!

出典:http://www.excite.co.jp/

そんな小林麻耶さんは自著「まや道」で妹の麻央さんについて「病的に妹のことが好き」、「麻央ちゃんのためなら命も差し出せる」と語っています。

きっと、命の交換が出来ることなら、麻耶さんは麻央さんに代わろうとしたかも知れませんね。

麻央さんも、姉の事が好きだったようですが、姉の麻耶さんがそこまで思ってくれていることを麻耶さんの著書で初めて知り、同著に寄せた手記に「生まれ変わっても姉の妹が良い」と願っていたそうです。

そして、知らず知らずのうちに自分が姉の麻耶さんに、ずっと守られていたことに感謝したと言います。

出典:https://feely.jp/

麻央さんが病床中は、ずっと脚のマッサージをしてあげていたと言いますが、麻央さんが寝てしまった後もずっと麻耶さんはマッサージを続けていたと言います。

自分は仕事もして、海老蔵さんの家のサポートもし、その上マッサージもしてあげる、しかも麻央さんが寝ていてもずっと続けると言うのは中々出来るものではないでしょう。

麻央さんはこの事を述懐して「ずっと続けてくれる。眠ってしまって目が覚めても、撫で続けてくれている」と感謝していました。

お互いがお互いの大切さ、かけがえないものだと、再認識した数年間だったのではないでしょうか。

出典:blogs.yahoo.co.jp/

最期は残念な結果になりましたが、恐らく既に2人は覚悟をしていたでしょうから、今度は麻耶さんは麻央さんが遺したものの為に生きていくのかも知れませんね。

まとめ

今回は小林麻央の闘病の陰に姉・小林麻耶の献身!知られざる姉妹愛!などの情報をお伝えしました。

仲が良いと言う事は知っていても、小林麻耶さんと小林麻央さんにここまでの姉妹愛がある事までは多くの人が知らなかったのではないでしょうか。

2人共、公に知られているのですから、姉妹仲が良いのはある種「ビジネス」なのかと見ていた人も多いでしょうが、麻央さんが病魔に襲われてからのエピソードは心から愛していなければ、お互いに受け入れ難いものでしょう。

麻央さんが亡くなった今、麻耶さんはそれでも人生の半分は麻央さんの為に生きていくのかも知れませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ