マギーがSNSで意味深投稿も大批判!消えそうなハーフタレント1位に!

パンクロックバンドの「Hi-STANDARD」のメンバーである横山健さんと不倫が発覚して以降、ひたすら非難の的となっているハーフタレントのマギーさん。

とは言え、密かに活動はしており、同じハーフタレントンのベッキーさんとは同じ不倫でも随分扱いが違います。

しかし、視聴者は騒がれようと騒がれまいと、シッカリ不倫の認識は持っており、マギーさんを容認してはいません。

今回はマギーがSNSで意味深投稿も大批判!消えそうなハーフタレント1位に!などの情報をお伝えしていきます。

マギーがSNSで意味深投稿も大批判!

出典:http://hoshidiet.com/

マギーさんは、今やテレビ界に必要以上にウヨウヨ存在するハーフタレントの1人ですが、今年の1月に報道で、パンクバンド「Hi-STANDARD」のメンバー横山健さんとの不倫熱愛が報道されました。

ハーフタレントンの不倫と言えば、まずベッキーさんが思い浮かびますが、マギーさんの場合はそこまでの騒ぎにもならず、一切のペナルティなしの状態で仕事を続けています。

ただ、猛バッシングは浴びており、視聴者離れを起こしています。

世間では、ここまで沈静しているのはマギーさんの所属事務所「レプロエンタテインメント」の圧力だと言われています。

出典:http://heather-diary.jp/

少なくとも、ネット以外のメディアではほとんど取り上げることなく、スルーしていました。

実はこれは逆効果で、ここまで守ってしまうと余計にマギーさんは盗人猛々しいと思われてしまっています。

むしろ、あまりにもベッキーさんなどとは扱いが違い過ぎて、それに乗っかって知らぬ顔をしているマギーさんの性格の悪さが浮きだってしまいました。

そんな中、既に報道から半年経過した今、マギーさんが突然自身のSNSサイトで意味深な発言をし始めました。

出典:https://twitter.com/

マギーさんは、TwitterやInstagramで「生き急いで大事なものを見逃す人生にはしたくないな」、「誰かみたいになりたいって思ってしまうそんな自分の気持ちも受け入れていつでも自分らしくいれたらいいよね」などと投稿しました。

出典:https://twitter.com/

出典:https://twitter.com/

意味深過ぎて、何を伝えたいのかが意味不明ですが、結局自分語りが好きなんでしょうね。

ネットではこの話題にどんな声や反応があるのかを見ていきましょう。

◆不倫で干されたんだろ 

◆ヒルナンデスとかはしばらく出てたけど、確かもういないよね? 

◆マギーってバーニング系のとこじゃなかったっけ。ゴリ押しはされても干されはしないだろ

◆良質な素材をドブで育てた感じ

◆不倫の人?

◆普通に活躍しててなんか複雑

◆不倫大好き 

◆もう少し良い子かと思ったけど、大間違いだったな

◆少しは申し訳なさそうにしたら?

◆知らぬ存ぜぬじゃあかんで

引用元

出典:http://pinky-media.jp/

ネットでも、マギーさんは毛嫌いされているようです。

不倫騒動がなければ、こんなことはなかったのですが、やはり影響が大きいようですね。

マギーが消えそうなハーフタレント1位に!

出典:https://mdpr.jp/

意味深な投稿をSNSにしたマギーさんですが、これが逆に炎上を呼んでしまいました。

むしろ、忘れ去られた存在であったにも関わらず、奇しくも今回のことで多くの人がマギーさんの厚顔無恥さを思い出す結果になりました。

マギーさんには、不倫相手の横山健さんのファンなどからも批判コメントが多く、こんな時期に刺激するのは利口とは言えません。

ちなみに横山健さんは、最近スッカリ激ヤセして生気を失っている状態のようです。

出典:www.google.co.jp/

ニュースサイトの「サイゾーウーマン」が実施した「いち早くテレビから消えそうなハーフタレントは?」と言うアンケートを男女100人を対象に行ったところ・・・・。

4位は9票でローラさんとホラン千秋さんがランクイン。

3位は18票で滝沢カレンさん、2位には24票でダレノガレ明美さんが入りました。

そして、1位は34票も獲得したマギーさんが他を寄せ付けませんでした。

出典:http://heather-diary.jp/

理由としては、元々それほど突出したものもなく、キレイさもそこそこ、スタイルもそこそこ、バラエティの順応性に至っては大したレベルではないなど、マギーさんでなければならないことが何もないと言うのが大きいところです。

そこへきて不倫騒動が持ち上がり、対処の仕方次第では突出出来る1つの機会でしたが、守られるだけで何もしなかったことで不要論が大きくなったと言う訳です。

今や、視聴者はマギーさんはいなくても良いタレントと化しているのです。

まとめ

今回はマギーがSNSで意味深投稿も大批判!消えそうなハーフタレント1位に!などの情報をお伝えしました。

自身のSNSサイトで意味深発言をするものの、大きなニュースにはならず、しかも不要論が高まるばかりです。

今や消えそうなハーフタレントナンバーワンに君臨し、いてもいなくても気が付きもしないタレントになってしまいました。

炎上するにしても、世間の印象に強く残るようなアクションを起こすべきでしたね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ