乃木坂46ニューシングルで3期生Wセンター抜擢!世代交代で卒業生続出!?

快進撃を続けている「坂道シリーズ」の乃木坂46ですが、ここ最近キナ臭い話が出てきています。

まだまだ若いグループであるにも関わらず、今後卒業するメンバーが続出するのではないかと言われているのです。

順調な道筋を歩んできた乃木坂46に一体何の異変が起きているのでしょうか。

今回は乃木坂46ニューシングルで3期生Wセンター抜擢!世代交代で卒業生続出!?などの情報をお伝えしていきます。

乃木坂46ニューシングルで3期生Wセンター抜擢!

出典:http://idol-planet.com/

ここ3~4年で、AKB48をも超える人気を得てきたと言われる「坂道シリーズ」の乃木坂46と欅坂46。

中でも乃木坂46は先輩格として、今や不動の人気を得つつあります。

現在は歌手としてだけではなく、CMや数多の雑誌メディアなどにも非常に頻繁に出演して知名度を広げています。

そんな中、8月9日にリリース予定の18thシングル「逃げ水」の選抜メンバー18名が発表されました。

出典:http://idol-planet.com/

そのメンバー構成とセンターが現在非常に物議を醸しています。

と言うのも、18thシングルでは昨年加入したばかりの3期生、大園桃子さんと与田祐希さんが選抜入りしたのです。

しかも、この2人がWセンターを務めると言う異例の抜擢で、ファンもメンバーも驚いている状況だと言います。

AKB48とは違い、乃木坂46は「選抜総選挙」などで選抜入りやセンターが決まる訳ではありません。

出典:http://idol-planet.com/             *向かって左が与田祐希さん、右が大園桃子さん

それだけに、この抜擢には大きな疑問がつきまとってしまっているようです。

基本的には、選抜やセンターは「握手券の売り上げ枚数」を目安に決まると言う乃木坂46ですが、こうしたものは運営が操作することはいくらでも可能です。

その為に、ファンやメンバーとしてはこの抜擢にはそうした裏があるのではないかと見られているのです。

これまで乃木坂46は、7thシングル「バレッタ」で2期生の堀末央奈さんがセンターを務めた以外は、全て1期生がセンターを務めてきました。

出典:www.dailymotion.com/

つまり、これは1期生がそれだけファンに支持されており、乃木坂46の快進撃や人気は1期生あってのものと言えます。

もちろん、その後センターのポジションを奪う事は出来なかったにせよ、2期生の力も大きいでしょう。

世代交代と言う意味では、2期生を飛ばしていきなり3期生を中心に据えると言うのは疑問を感じざるを得ないものと言えます。

ですが、若いグループである乃木坂46では1、2期生の年齢はまだそれほどでもなく、25歳になるメンバーは僅かです。

出典:www.google.co.jp/

そういう意味では、まだまだ世代交代と言うのは早過ぎる決断と言えます。

この話題にネットではどんな声や反応があるのか見ていきましょう。

◆フレッシュな3期生推すならスカイダイビングでよかったんじゃ 

◆3期おばさんみたいな顔だな 

◆お行儀良くていいじゃん

◆そこそこ美人が多い3期の中で、チビでブスよりのメンバーをセンター選ぶのも悪意を感じる

◆選抜で冒険したんだから、曲はオーソドックスだろうな

◆最近乃木坂のゴリ押しが酷いなあ 

◆2期との扱いの違いw

◆2期生ってAKBでいうところの8期だよな 

◆ん?大園?与田?そんな奴知らん 

◆1期生の常連アンダーはもう居場所なくないか。あと2期生も全曲アンダーのメンバーはそろそろヤバイ

引用元

出典:http://girlschannel.net/

ネットでは、若返りで正解と言う意見と、まだ1期生で良いと言う声が半々と言ったところです。

また、3期生を推すならもっと適格なメンバーがいるのではないかと言う意見も少なくないですね。

乃木坂46が世代交代で卒業生続出!?

出典:http://aikru.com/

そんな中、もう1つ浮かび上がってこれない1期生や2期生が、今回の3期生起用にバカバカしくなったのか、それとも諦めたのか大量離脱と言う形で卒業するのではないかと言う話が流れてきています。

また、あるアイドル雑誌の編集者は「選抜入りできないお荷物1・2期生の粛清の意味があるのではないか」とも語っています。

つまり、運営は役立たずは「どうぞ辞めて下さい」と言うことのアピールとして、異例の3期生抜擢をしたと言う事です。

確かに、これでは選抜入りできないメンバーは、薄々覚悟を決めなければいけないのではと気付くでしょう。

出典:http://bltweb.jp/

とは言え、勢いがあり今やAKB48を凌ぐ人気だと言われている乃木坂46ですが、ファンにはともかく世間一般的には個々の名前や顔はそこまで定着していません。

単純に世代交代してしまうのは、ここまで積み上げてきた実績や世間的アピールの上でも決してプラスにのみ働くとは言えません。

大人数のアイドルでも、AKB48など神7と言われた前田敦子さんや大島優子さんは個人としても世間に名前や顔が知られていました。

こうした事は、幅広い活動をする上では必須の事と言え、AKB48も世代交代として神7のほとんどが離脱した事で低迷した事を考えると、世代交代はセンセーショナルではなくもっと慎重に行うべきであることは自明だと言えますね。

まとめ

今回は乃木坂46ニューシングルで3期生Wセンター抜擢!世代交代で卒業生続出!?などの情報をお伝えしました。

まだまだ若いグループであるはずの乃木坂46で、突然の世代交代劇が勃発しています。

人気も右肩上がりの中、貢献してきた1期生や2期生を蔑ろにして3期生を中心に据えようと言う動きが運営側から起きているようです。

まだまだ、動きがあるこの話題に注目していきたいところですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ