藤原さくらがブサイクと叩かれる!父は有名人で態度が悪すぎて米倉涼子もびっくり!?画像あり

アドニュース、ライターの小西です!

藤原さくらさんは昨年2015年にメジャーデビューした、福岡県出身のシンガーソングライター!

今回は、ブサイクと叩かれてる父親が有名人、そして、態度が悪く米倉涼子もびっくりしたなどの話題に迫ります!

藤原さくらさんは、10歳にしてクラシックギターを習い、高校1年生で友人がしていたドラムやタップに影響を受け、本格的に音楽に打ち込みます。

福岡県のヴォーカルスクールに通うことになり、すぐにオーディションでオリジナル曲3曲を作るほどの才能が開花!

そんなシンガーソングライターの、藤原さくらさんについて掘り下げてみました。

→松坂桃李の大学や父親は心理学者!彼女はあかね?綾瀬はるか?破局の噂まで!?画像あり

→清水富美加の関西弁と嫌いと言う意見の真相!血液型やカップもチェック!画像あり

藤原さくらがブサイクと叩かれる?!

藤原さくら ブサイク 父 有名人 態度 米倉涼子 画像

出典:http://www.cinra.net/

藤原さくらさんはいきなり、ネットでブサイクと叩かれているようです。

検索すると、「ブサイク」と言うワードがが出てきますし…。

正にシンデレラストーリーを歩んでいるかのような藤原さくらさんですが!

世間の評判はすこぶる悪いようです。

今年2016年4月に福山雅治さん主演ドラマ「ラヴソング」で女優デビューも果たします。

このドラマではオーディションがあり、中に歌唱審査もあったのです。

結果として

「福山雅治が藤原さくらの歌声に惚れ込んで合格になった」

となりました。

しかし、これが軽い炎上騒ぎになります。

「事務所が同じアミューズだからだろ」

「どうせゴリ押しだろ」

という意見が出てきたのです。

更にそれに付随して、「とにかくブサイク」、「唇がたらこでも石原さとみと大違い」など散々です。(笑)

また、ドラマの設定にも47歳の福山雅治さんと恋に落ちる20歳の女性にしては、酷過ぎると言う意見が大半です。

ですが!

僕、個人的な意見では可愛いと思いますけどね。(笑)

まだ20歳と若いですし…、

藤原さくらさんの、女優としての才能や人気はこれから上がっていくと思います!

藤原さくらの父親が注目される?

藤原さくら ブサイク 父 有名人 態度 米倉涼子 画像

出典:https://i.ytimg.com/

藤原さくらさんのお父さんは、有名人だったと判りました。

藤原さくらさんに10歳からクラシックギターを教えていたのが父親の藤原宏二さんです。

ですが、イメージと違ってお父さんはイカ天という番組で「Skall Circle of Friends」というバンドでデビューしています。

現在はスイーツの店を経営し、音楽活動は休止していました。

ただ、これからは娘の「藤原さくらのプロデュースやトレーナー」に専念していくと語っています。

やはり、こう言った方は、父親とかそういう、バックボーンがあるのですね。(笑)

藤原さくらの態度に米倉涼子もびっくり?

藤原さくら ブサイク 父 有名人 態度 米倉涼子 画像

出典:https://i.ytimg.com/

今年2016年4月4日「草彅剛のがんばった大賞」に福山雅治さんと出演した藤原さくらさん。

この際の態度が新人らしかぬ酷い態度だった様で批判を浴びています。

「足をずっと組んでいた」

「新人なのに態度がでかい」

と非難轟々です。

しかも、福山雅治さんに紹介された、藤原さくらさんは挨拶もせずに「めっちゃ興奮した」っとはしゃぎました。

藤原さくら ブサイク 父 有名人 態度 米倉涼子 画像

出典:http://s1.dmcdn.net/

これには、同じスタジオにいた米倉涼子さんや、他の共演者たちが異様な空気が満ちました。

藤原さくらさんがあわてて

「この通り、ほぼ一般の人に近いんですけれども・・・」

とフォローしましたが、時すでに遅し・・・。(笑)

デビューして1年経過し、挨拶もできないようでは、世間の反応は許されないかも…。

まとめ

いかがでしたか。

今回はシンガーソングライターで、この春女優デビューをする藤原さくらさんについて迫ってみました。

ブサイクと叩かれてる件父親が有名人、そして、態度が悪く米倉涼子もびっくりした事など!

メディアに出るようになって非難轟々で、あまり評判の良くない藤原さんです。

キャラなどではなく、単に態度がなっていない、勘違いが凄いと言うことで叩かれまくっています…。

残念ながら、ここまで叩かれていると、今後ファンを獲得するのは中々困難な作業でしょう。

あまり、活動の幅を広げずに、しっかり本業に専念し、本当に良いものを作って評価されるようになるといいですね。

large_1520322

この記事を担当したのは小西でした!

SNSでシェアをして頂けると今後の励みになります♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ