真木よう子が”コミケ”出店宣言で大批判の嵐!急遽参加中止を発表!!

ドラマの視聴率も不調の女優・真木よう子さんが、またまたお騒がせ状態です。

今度は「フォトマガジン」を今年12月29日~31日に開催予定の「コミックマーケット93」(コミケ)出店参加すると発表したのです。

しかし、やり方や宣伝の仕方など、純粋に参加する人達の弊害になることばかりで大批判を受けています。

今回は真木よう子が”コミケ”出店宣言で大批判の嵐!急遽参加中止を発表!!などの情報をお伝えしていきます。

真木よう子が”コミケ”出店宣言で大批判の嵐!

出典:http://healcipe.com/

女優の真木よう子さんが「真木よう子、フォトマガジン出版プロジェクト」をスタートし、今冬のコミケに出品すると発表しました。

この8月25日、クラウドファンディングサイトで、出版の為の出資金を募り始めたと言います。

真木さんは、このプロジェクトが芸能人としてではなく、飽くまで個人としての活動だと強調。

このプロジェクトでは、真木さん自身が手売りで販売すると言い、コミケ限定発売と言うプレミア商品であることも強く訴えています。

出典:www.youtube.com/

真木さんは何故このプロジェクトを立ち上げたかについて説明もしています。

「出版社などを挟まず、皆様のご希望の写真、私の本音など多数載せる予定です」。

「こうした雑誌を皆様と一緒に作り上げたいと思い立ったからです」とコメント。

予定しているフォトマガジンはA5サイズ、オールカラー、320ページと言うボリュームを考えているようです。

出典:actkhuz.sakura.ne.jp/

しかし、これには批判が噴出します。

総額800万円もの金額をクラウドファンディングサイトで募っており、「そもそも、コミケに参加する場合はみんな自費ではないのか」と言う声が上がっているのです。

コミケはやはり「自身の創作物を自費で作って売る」のが基本です。

真木さんのように、製作費から他の全てを他者に丸投げしてコミケに参加すると言うのは、基本的に芸能活動の目先を変えただけに過ぎません。

出典:https://www.google.co.jp/

コミケに対する基本的な知識が不足しており、ルールやマナーについてもおよそ理解していない真木さんの言動は、コミケそのものを馬鹿にしているものと受け止められたようです。

この報道にネットではどんな声や反応があるのか見ていきましょう。

◆芸能人はコミケに来なくて良いよ

◆これコミケじゃなくてファンイベントとしてファンクラブか何かでやればいいだけじゃないの? 

◆普通に邪魔 

◆商業でやれよ 

◆やめてやめて。写真集は一般書店でサイン会開いて売ればいいじゃない 

◆他の芸能人でもこのやり方だったら叩かれてる 

◆コミケでやる意味が分からない… 

◆図太すぎるが、図太くなきゃ人前に出る仕事なんて出来ないからな 

◆もう芸能人専用即売会やればいいんじゃねえかな 

引用元

出典:http://ctalde.net/

ネットでも当然批判的な声がほとんどです。

ただ、芸能人がコミケに参加すること自体は賛否両論と言ったところのようですね。

真木よう子急遽コミケ参加中止を発表!!

出典:http://www.hideo.club/

そんな批判に晒された真木よう子さんですが、急転直下、急遽コミケの参加中止を28日に発表しました。

真木さんは、コミケ参加を発表したサイトで、「本フォトマガジンの、コミックマーケット93での領布は中止となりました」と報告。

更に「8月の夏コミケに行き会場を見ただけで、コミックマーケットの昔からのルールや、マナー等、一切勉強をせず安易な気持ちで応募してしまいました」と謝罪の意を示しました。

真木さんはこの他にも経緯を説明し、しっかり謝罪もしました。

出典:www.google.co.jp/

しかし、真木さんは29日に自身のTwitterアカウントを削除してしまいます。

アカウント削除前に「????騙された????」と言うアカウント名に変更されており、これまでのアカウントは消え、非公開設定がなされているようです。

そもそも、真木さんがコミケ企画を考えたのはTwitterでファンとの交流があったからです。

真木さんは今年の6月にTwitterアカウントを開設し、相互フォローになった相手とは仮に一般人のファンであってもダイレクトメールで直接やり取りするほど距離感が近い接し方をしていました。

出典:www.google.co.jp/

そういう意味では、更にファンの人達と密接になりたかったと言う思いは理解出来ます。

やり方さえ間違わなければ、真木さんがコミケに出店するのもあながち悪いとばかりは言えなかったのではないでしょうか。

ただ、参加したとしても混乱は避けられそうにはなかったでしょうね。

まとめ

今回は真木よう子が”コミケ”出店宣言で大批判の嵐!急遽参加中止を発表!!などの情報をお伝えしました。

ここ最近、コミケに参加する芸能人や、プロの漫画家などが増えてきています。

そんな中、女優の真木よう子さんも今年の冬のコミケに参加する事を発表しましたが、批判にあってすぐに参加を中止しました。

ですが、やり方を間違えただけですので、自身の創作物などをルールに則ってまたチャレンジして欲しいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ