hitomiが子供にイライラでSNSに投稿!母親の適正なしと毒親認定!

hitomiさんは、一時期シンガーとして一世を風靡していました。

結婚、出産を経て、すっかり見かけなくなったhitomiさんですが、現在は一応ママタレ活動をしているようです。

3人の子持ちのhitomiさんとしては、中々芸能活動も自由にはならない様子です。

今回はhitomiが子供にイライラでSNSに投稿!母親の適正なしと毒親認定!などの情報をお伝えしていきます。

hitomiが子供にイライラでSNSに投稿!

出典:www.instagram.com/

hitomiさんと言えば、シンガーの顔しか知らないと言う人は多いでしょう。

しかし、結婚と出産を経て今やシンガーではなくママタレとしての活動を中心に行っているようです。

そんなhitomiさんがこの7日に「つい、イライラしてしまう時」と表した投稿をブログにアップしました。

hitomiさんが”イライラ”するのは、どうも子供に原因があるようで、子育ての中でそれを感じるようです。

出典:www.instagram.com/

hitomiさんは、数年前に出演したバラエティ番組で、hitomiさんの生活に密着したVTR内にて6歳の長女に強く当たるところを映し出されました。

教育上、確かに強く当たる時もあるとは思いますが、hitomiさんの場合は常軌を逸しており、子供の教育の為と言うよりも、自身のイライラをぶつけているように見えたのです。

長女は、相手が母親であるにも拘らず異常なほど萎縮しており、ネットではいくら何でもこれはないと大炎上します。

しかし、生来の気の強さのせいかhitomiさんは”自分のやり方に口を出すな”と言わんばかりに反論する始末。

出典:www.instagram.com/

そんな中での「最近私が直面しているのはついイライラしてしまうこと」とSNSに投稿。

特に8歳になった長女に「つい”なんで〇〇なの?””なんで〇〇しないの?”この”なんで?”口癖みたいに使ってしまいます」と何故か火に油を注ぐ発言をします。

一応はフォローもあり「まずは自分の気持ちをコントロールして余裕が持てるよう心掛けたい今日この頃、なんで?も気をつけてみよー」と付け加えています。

この話題にネットではどんな声や反応があるのか見ていきましょう。

◆ベビーシッター雇えよ 

◆だったら産むなや 

◆イライラする以前に3人も子供作るなよ

◆いつもカリカリしてるイメージ

◆長女へのあたりが虐待レベルで酷い

◆長女に対する態度を見てるとこの人自身が幼いと思った 

◆イライラしたときには娘に八つ当たりするんだろ?

◆イライラしてない時間の方が少ないんだろ 

引用元

出典:www.instagram.com/

ネットでは、テレビでの長女への虐待レベルの教育がよほど悪印象なのか、今回の投稿にも強い拒否反応があります。

hitomiに母親の適正なしと毒親認定!

出典:www.instagram.com/

炎上している中で、何故またこうした子育てに関するネガティブな投稿をするのか理解に苦しむ人が多いようです。

hitomiさんはイライラした時は「呼吸を深く、そして可愛いぃ、楽しい、素敵、美味しいと感じるものに触れたりするようにします」と投稿。

しかし、そこまでの事をしないと感情をコントロール出来ないのは、やはり大きな問題です。

それは結婚生活にも現れており、2002年に結婚しますが2007年には離婚し、2008年に俳優の羽田昌義さんとデキ婚するも2011年に離婚、2014年には不動産会社社長と僅か3ヶ月の交際でデキ婚しています。

出典:www.instagram.com/

こうしたことからも判るように、hitomiさんは人と折り合いを付けることが下手なようです。

また、我慢が足りないのも一目瞭然で、且つ思慮が足りないと言う事も見てとれます。

こうした調子で子供にも対しているとしたら、まともな子育ては出来ないでしょう。

世間や周囲はhitomiさんには親としての適性が不足しているのではないかと見ています。

出典:www.instagram.com/

ママタレになりたい気持ちは判りますが、その為に子供を犠牲にするのはいかがなものでしょうか。

hitomiさんのSNSを見ても、子供によって差異があるように見えます。

今は末っ子に夢中のようで、特に長女には全く興味が失せているようです。

結婚、離婚を繰り返し、子供にとってはただでさえ複雑な家庭環境にあり、それについてもhitomiさんが全く引け目を感じていないのは大きな問題でしょう。

出典:www.instagram.com/

こうした状況下で、完全に世間からは毒親認定されているhitomiさんですが、今後子供に何も影響が無いと良いですね。

まとめ

今回はhitomiが子供にイライラでSNSに投稿!母親の適正なしと毒親認定!などの情報をお伝えしました。

既に数年前から子供への接し方が異常、虐待だと言われ続けているhitomiさんですが、SNSの投稿で相変わらず子供に対して酷い扱いをしているのではと見られています。

何故、わざわざ自身が不利になるような投稿をするのか、世間は全く理解出来ないようですが、どうもhitomiさんがママタレブレイクを狙って教育方針を語っていると見られています。

しかし、hitomiさんのやり方が共感を得る筈もなく、今のところは失敗に終わっているようです。

今後も目を離せない話題ですので、これからも注目していきたいところですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ