体調不良で活動休止の元AKB48光宗薫の病状は?!症状によっては死の危険も?!

光宗薫さんは元AKB48のメンバーで、猛プッシュされていた1人です。

ですが、僅かの期間でAKB48を辞めましたが、この間も光宗さんは休業、復帰を続けていました。

ソロになってからも体調が優れないようで、コンスタントに仕事をすることが出来ないようです。

今回は体調不良で活動休止の元AKB48光宗薫の病状は?!症状によっては死の危険も?!などの情報をお伝えしていきます。

体調不良で活動休止の元AKB48光宗薫の病状は?!

出典:www.instagram.com/

AKB48の中でも、最も美しいと言われていた元メンバーの光宗薫さん。

元々、芸能界志向が強かった光宗さんは、高校在学中にサロンモデルをしたり、メイドカフェなどで働いていました。

2011年3月に「神戸コレクションモデルオーディション」でグランプリに輝き注目されます。

その約6ヶ月後、AKB48第13期研究生オーディションに仮合格します。

出典:www.instagram.com/

運営側の光宗さんにかける期待は相当なもので、仮合格にも関わらず劇場デビュー前から週刊誌の単独グラビアやCMにも出演していました。

更にAKB48加入後は、ドラマ「私立バカレア高校」、同じくドラマ「ATARU」、映画「女子カメラ」の主演に抜擢されるなど、その活動ぶりは明らかに他のメンバーとは違っていました。

とは言え、それでファン人気を獲得出来たのかと言うと、猛プッシュの割には人気は伸び悩み、2012年の「第4回AKB48選抜総選挙」では圏外の64位と言う結果で終了します。

6月に低い順位で終わり、そのショックからか8月には体調不良でコンサート、握手会、舞台挨拶などに穴を開けています。

出典:www.instagram.com/

結局、体調は戻らずに同年10月24日、AKB48の活動を正式に辞退する事になり、AKB48から脱退しました。

正に”これから”と言うタイミングで辞めることになったのは非常に惜しまれる事ですね。

その後は暫く表舞台には出てこなかったのですが、2013年9月公開の映画「劇場版ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL」で芸能界復帰を果たします。

その後、ドラマや映画に出演していきますが、体調は優れないようで短期の休暇を繰り返しました。

出典:www.instagram.com/

そして、今回の芸能界休業に結び付いていきます。

光宗さんは、芸能活動をこの10月から完全休止し、身体のケアに努めるようです。

休業については公式Twitterアカウントで、光宗さん自身が直筆で報告しました。

光宗さんの報告の内容は次の通りです。

突然ではありますが、2017年10月より芸能活動を休止致します。

今日までの約6年間、多くの経験をさせていただきました。

私は10代の頃から摂食障害、強迫的な症状に悩んでおり、一時的に拘束してもらわなければ生活が儘ならない状態を繰り返しています。

ですが、様々な表現に携わるこの仕事を続けたいという私の強い希望の下、周りの方々にサポートしていただき現在まで続けることが出来ていました。

それでも近年は状態が落ち着かず、強い気持ちを持つ程バランスが取れなくなり好きな活動も徐々に辛いだけのものに変わっていました。

そこで、再び愛を持って活動が出来るまでお休みをいただく事に決めました。

応援して下さった方々に感謝します。

この先も、宜しくお願い致します。

引用元

出典:https://twitter.com/

この話題にネットではどんな声や反応があるのか見ていきましょう。

◆この人ってツイてない星の元に生まれたんだろね 

◆メンヘラも持って生まれた体質だから仕方ないよね

◆真面目なんだろうな。それが長所で短所でもある

◆やっぱ芸能界に残るには、メンタル強くないと駄目なんだなぁ 

◆拘束の必要な強迫性障害なら統合失調症じゃね、気の毒に

◆顔も収入も並みでも、大病なく生活が送れるって大事なことなんだな

◆これはあかん顔ですわ、人間やめる一歩手前。これ以上働かせたらダメ 

◆病んでるって辛いね(´-ω-`)病んでない人とはまったく違う人生

引用元

出典:www.instagram.com/

ネットでは光宗さんを心配する声や芸能界が合っていないのではないかと言う声が多く上がっているようです。

光宗薫の病気は症状によっては死の危険も?!

出典:www.instagram.com/

さて、そんな光宗薫さんですが、病状はどんな感じでしょうか。

光宗さんの休業報告を見ると、身体的なことよりも精神的疾患であるようです。

摂食障害、強迫性障害など一見何でもないように感じますが、完治にはかなり時間がかかります。

しかも、光宗さんの場合、拘束する必要性まであると言う重篤な状態を考えると看過出来るものではないでしょう。

出典:www.instagram.com/

医師などの専門家によると摂食障害で栄養失調などになると、思考力が極端に下がり、不安感が高まる事から”うつ状態”になるケースが多く「自殺願望」も強くなると言います。

更にうつ病を併発すると、そこからパニック障害や広場恐怖症にまで発展する可能性も低くありません。

そうなってくると、望むと望むまいと突発的に「自傷行為」に走る場合もあります。

しっかり治すことも大事ですが、再発させない為には芸能界復帰を前提に考えない方が良いのかも知れませんね。

まとめ

今回は体調不良で活動休止の元AKB48光宗薫の病状は?!症状によっては死の危険も?!などの情報をお伝えしました。

AKB48時代から体調不良で休業と復帰を繰り返していた光宗薫さんが、この10月から本格的に芸能界休止することを発表しました。

この休業では、光宗さん自身が病状について初めて明かしており、周囲を驚かせています。

今後も動きのありそうなこの話題に注目してきたいところですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ