清水良太郎が覚醒剤使用の容疑で逮捕!過去には闇カジノの疑いも!?

物まねタレントとして有名な清水アキラさんの息子である清水良太郎容疑者が、覚せい剤取締法違反で11日に逮捕されていたことが明らかになりました。

清水良太郎容疑者自身も、物まねタレント、俳優、歌手などと幅広い活躍をしており、各方面のショックは隠し切れません。

逮捕後の清水容疑者の供述は一貫して覚せい剤の使用はしていないと、容疑を否認しています。

今回は清水良太郎が覚醒剤使用の容疑で逮捕!過去には闇カジノの疑いも!?などの情報をお伝えしていきます。

清水良太郎が覚醒剤使用の容疑で逮捕!

またもや芸能人の麻薬汚染が判明しました。

人気の物まねタレント清水アキラさんの三男で、自身も物まねタレントの清水良太郎容疑者が11日に覚せい剤取締法違反で警視庁目白署に逮捕されました。

逮捕の発端は、10日13ッ時ごろに東京都豊島区西池袋のホテルからデリバリータイプのサービス業女性から「男に薬物を飲まされた」との通報があり署員が駆け付けます。

署員が到着したところホテルから出てきた清水容疑者に事情を訊き、任意での尿検査をしたところ覚せい剤の陽性反応が出たようです。

これを受けて警察は11日に覚せい剤取締法違反で清水良太郎容疑者を緊急逮捕しました。

取り調べに対して清水容疑者は一貫して「覚せい剤について使った覚えがない」と容疑を否認しています。

また、通報した女性については尿検査の結果、薬物反応は出なかったと言います。

ですが、体調不良を訴えていることから念のため、病院へ搬送されたそうですが、後報は今のところありません。

逮捕の報を受け、三男の良太郎容疑者が所属する個人事務所「清水エイジェンシー」の代表取締役社長で、次男の清水友人氏が報道陣の取材を受けました。

10日に任意の取り調べを終えた良太郎容疑者の身元引受人として友人社長が身柄を引き受け、話を訊いたと言います。

その時、良太郎容疑者は「女性と遊んでいてトラブルになっただけ」と話し、内容について問い質しても「大丈夫、大丈夫」とはぐらかせていたそうです。

覚せい剤での逮捕と知った上で「仕事も一緒にしているし、弟であるので信じてあげたい気持ちもあるけれど、検査の結果がそうなったのであれば、認めるところは認めて欲しい。まずは人であれと言いたい。親の甘やかしとか色々あるかも知れないけど、彼自身が甘いと思う」とコメント。

更に父親であり、物まねタレントの清水アキラさんも12日所属事務所前で記者会見に応じました。

清水アキラさんは、集まった報道陣に深々と頭を下げ、謝罪の意を示しました。

清水さんはまず「正直にして欲しい。嘘をつかないのが一番。これが出来ないと人間として失格じゃないですかね」と率直な気持ちを語ります。

更に今後について「いや、自分の事務所はクビにして自分で歩いてもらいたい」と厳しく臨むことを明かしました。

しかし号泣しながら反面「バカヤロー!って言って突き放したいですけど、家族ですから・・・家族の中で、みんな一生懸命やってるんですけど、そういうやつも・・・でも、家族なんですよね」と完全に突き放せないことも吐露します。

この報道にネットではどんな声や反応があるのか見ていきましょう。

◆こいつは表と裏の顔持つ稀代の悪だよ

◆元カノ観月ありさの母と義父も覚せい剤で昔捕まってたよね… 

◆こいつ反省してないんだろうな 

◆もう初犯でも実刑で良いだろ、他人に薬飲ませるとか頭おかしいわ 

◆こんなクズでも結婚して子供いてパパは金持ち

◆清々しいほどのクズっぶりにワクワクしたぞ!

◆みんなやってんのに何で俺だけって思ってんだろうなあ 

引用元

ネットでは今後も反省なく突き進んでいくのではないかと言う声が多いようです。

清水良太郎、過去には闇カジノの疑いも!?

そんな清水良太郎容疑者ですが、今年2017年の2月に闇カジノに出入りし、違法賭博をしていたことを報じられました。

この疑惑にも一貫して「そんな店だとは思わなかった」、「お金は一切賭けていない」と自分に非はないと主張していましたが、結局は芸能活動を自粛します。

たった4ヶ月足らずで活動休止を解除し、6月開催のライブで復活しており、単なる休暇だったのではと言われるほどでした。

復帰の際には「いろんな方に頭を下げている父を見ると頑張らないといけないと感じました。生まれたばかりの子供がいますので、妻も『こうなった以上しょうがないから活動休止中は子供の成長をゆっくり見よう』と。本当に家族が支えてくれました」とコメント。

しかし、闇カジノ疑惑など吹き飛んでしまう裏切りを今回してしまったことになります。

闇カジノ騒動以降、バラエティ番組で清水容疑者が父親とも交流のある美川憲一さんに諭されているのですが、この時の様子を見ても反省がない事は明らかです。

美川さん自身も、過去に薬物使用で逮捕された経験があり、そうしたことも踏まえて清水容疑者に話をしているのですが、清水容疑者は「自分はやっていない」、「自分は騙された」と一貫して主張を変えません。

美川さんの話の主旨は「したか、していないか」ではなく、「芸能人だから自分で責任をもって怪しいところや怪しい人物には近寄らないこと」、「知らないでは済まない、全部自己責任」と言うものなのですが、清水容疑者は全く理解出来ていないようです。

それどころか、少々不満気で反抗的な態度をとる始末で、これも美川さんもこれ以降、大きな事件を起こすのではないかと懸念していたようです。

他の2世タレントのようにチヤホヤされてきたことから「自分が正しい」と言った観念から抜け出ることが出来ないようですね。

まとめ

今回は清水良太郎が覚醒剤使用の容疑で逮捕!過去には闇カジノの疑いも!?などの情報をお伝えしました。

11日に覚せい剤取締法違反で警視庁目白署に緊急逮捕された物まねタレントの清水良太郎容疑者。

事務所社長で兄の清水友人氏、父親で物まねタレントの清水アキラさん共々コメントを出しましたが、当の清水良太郎容疑者は容疑に関して否認を続けている状態です。

今後、どのように推移していくか目が離せないこの事件に注目していきたいところですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ