事務所解雇の山本裕典が芸能界復帰の噂!?復帰で成功の芽はあるか?

今年2017年3月に、突然所属事務所から解雇を発表され、芸能界から姿を消した元俳優の山本裕典さん。

その際に、「これ!」と言った明確な理由は事務所側からは発表されておらず、様々な理由が折り重なって、事務所所属の一定の基準を満たしていないと言うことのみ語られました。

これに対し、山本さんは肯定も否定に関しても何のコメントもないまま芸能界から去った形になります。

今回は事務所解雇の山本裕典が芸能界復帰の噂!?復帰で成功の芽はあるか?などの情報をお伝えしていきます。

事務所解雇の山本裕典が芸能界復帰の噂!?

キナ臭い噂はチラホラとあったものの、まさか芸能界の仕事に支障をきたしてしまうとまでは思われていなかった山本裕典さん。

その山本さんが今年2017年3月に、突然所属事務所を解雇され、事務所側がその旨を一方的に発表しました。

山本さんは、そのことについて一切語らないまま芸能界を去った形になります。

山本裕典さんは2005年に「第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを受賞、その後は若手俳優の登竜門とも言われる「仮面ライダー」シリーズに出演し、人気を博しました。

それ以降も、様々なドラマや映画に出演し、順調な芸能生活を歩んでいるかに見えていたのです。

天気がいいからお出かけしよう! #天気 #晴天

A post shared by 山本裕典 (@yusuke_yamamoto0119) on

そんな中での事務所解雇で、事務所側は理由について「本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで契約を修了する事に致しました」と説明。

しかし、具体的な内容については言明を避けており、一部報道によると「女性関係のトラブル」、「禁止されている副業でバー経営をしていた」、「黒い交友関係」があったなど是正の余地があったにも関わらず山本さんが納得しなかったことで起きた事ではないとしていました。

バーの経営は順調に推移していたそうで、山本さんも芸能人を辞めても充分やっていけると言う算段があったようですが、一般人になってしまった山本さんのバーには需要が無く客足が遠のいていると言います。

その為、生活はかなり苦しい状況に追い込まれ始めているようで、ここにきて山本さんは芸能界への復帰を真剣に考え始めたと言われています。

しかし、山本さんは周囲に「芸能界復帰すれば、バーの売り上げ回復する」と飽くまでバーの経営の為の復帰と言う本末転倒な考えを持っているようです。

この話題にネットではドどんな声や反応があるのか見ていきましょう。

◆こんなゴリラみたいな顔で売れるわけがない 

◆CMなんて出てた?

◆バカな奴w

◆これはちょっとダサいな

◆この年齢このクラスの役者なら他にもたくさんいるからなぁ

◆まあその程度のレベルだから調子に乗っちゃったのかね

◆バー系の事務所が面倒見れないほどなんだからどこも拾わないでしょ

◆織田裕二のパチもんみたいな顔やし誰も芸能界復帰なんか望んでないやろ 

◆ルックスも三十路過ぎて一気に劣化も始まるしもう終わりだろゴリラ 

引用元

ネットでは復帰に関しては否定的な意見が多いようですね。

辞めた経緯が結局のところ謎過ぎて、復帰自体が意味を成していないと言う感じが蔓延しています。

山本裕典の復帰で成功の芽はあるか?

#二日酔い #昨日は #ダメだよ #みんなスイッチ #入る #もうすぐ #2万 #ありがちょ

A post shared by 山本裕典 (@yusuke_yamamoto0119) on

そんな復帰を狙っていると言われている山本裕典さんですが、ネットでも言われているように成功の芽はないのでしょうか。

元々、俳優としての実力は微妙で、「格好いい男子」を選出する「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」上がりですから、一度辞めてまで欲しがる事務所があるかは微妙です。

芸能界にいる間も解雇になるほど副業に精を出していたのですから、演技など身に付いたものは少ないのではないでしょうか。

実際のところ、山本さんの演技力は伸びしろはあるかも知れませんが、現時点では芸能界にどうしても必要であると言うレベルではありません。

解雇2ヶ月後に山本さん自身が雑誌の取材を受けていますが「未練はなくはないし・・・やりたい気持ちもあります」とコメント。

更に「人前に立つのは好きなので、いつまで戻れる準備はとも思うんですが」と言いながらも「現時点でどうするか、正直決められない。正直、自分はこのまま経営者のままでもと・・・」と心情を明かしました。

つまり、これは裏を返せば経営が上手くいけば芸能界復帰は必要ないと言っていると考えられ、経営が上手くいっていない今、芸能界に復帰したいと切実に願っていることになります。

しかし、イケメンともてはやされた山本さんも早くも29歳で、外見だけを売りには出来ません。

本来は、デビュー時から人間性や人間関係、俳優業をシッカリ学んでこなければいけなかったのですが、こうした形で干された山本さんはそうしたことに尽力してきたとは思えません。

バーニング系の事務所に切られてしまった山本さんをどうしても拾いたいと言う芸能事務所が今後出てくるとは非常に考えにくい状態でもあります。

まとめ

今回は事務所解雇の山本裕典が芸能界復帰の噂!?復帰で成功の芽はあるか?などの情報をお伝えしました。

今年2017年3月に、明確な理由に言及しないまま解雇になってしまった俳優の山本裕典さん。

その後、芸能界にいる時から続けていたバーの経営などをして暮らしていたようですが、バーの経営が苦しくなり山本さんは芸能界復帰を目論んでいると言います。

しかし、需要の面で山本さんを拾いたいと手を挙げる事務所は無く、復帰は難航しそうな空気です。

今後まだまだ動きのありそうなこの話題に注目していきたいところですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ