ET-KINGいときんの訃報!38歳若過ぎる死!結婚や子供が気になる!

Pocket
LINEで送る

大阪を拠点に全国的にも活躍していたHIP-HOPグループET-KING。

そのリーダーである”いときん”(本名:山田祥正 やまだよしまさ)さんが、1月31日大阪府内の病院で亡くなりました。

享年38歳、死因は癌性心膜炎の為、闘病中であったものの残念ながら力尽きてしまったようです。

今回はET-KINGいときんの訃報!38歳若過ぎる死!結婚や子供が気になる!などの情報をお伝えしていきます。

ET-KINGいときんの訃報!38歳若過ぎる死!

「ギフト」、「愛しい人へ」などの曲で全国的にも知られているHIP-HOPグループET-KING。

同グループは基本的に大阪など関西圏を中心に活躍しており、そのリーダーが”いときん”さんです。

そのいときんさんが1月31日午前11時28分、闘病中だった大阪府内の病院で亡くなりました。

では、ここでいときんさんの簡単なプロフィールを追ってみます。

芸名:いときん

本名:山田祥正(やまだよしまさ)

生年月日:1979年3月3日(享年38歳)

出身地:兵庫県三田市

血液型:A型

趣味:図画工作

特技:酒

職業:MC、トラックメーカー、プロデューサー

最終学歴:兵庫県立有馬高等学校

大切なもの:心

元々、バンド経験のあったいときんさんは1999年にTENNさんやKLUTCHさんらとET-KINGを結成し、当初はギターを担当していました。

その後、グループはHIP-HOPに傾倒していき、いときんさんはリーダーとなり、プロデューサー、トラックメイクなど中心的役割をになってきました。

創設時からの盟友でもあったTENNさんが自殺した2014年より暫く活動を休止していましたが、翌2015年7月から活動を再開します。

それから僅か2年でいときんさんは癌になり、2017年8月に肺腺癌の治療の為に活動休止を発表しました。

しかし、その時の検査では既に癌はステージ4にまで進行しており、リンパ節や脳にも転移している絶望的な状態だったそうです。

いときんさんは「生きたい」と言う思いが強く、必死に闘病生活を送り、2017年12月28日の大阪Zepp Nanbaで行われたライブに参加しましたが、結局これがラストステージになってしまいました。

無理が祟ったのか、翌2018年1月19日に容態が急変、同月31日に大阪府和泉市の病院で力尽きてしまいました。

いときんさんの死に関してネットではどんな反応があるでしょうか。

◆上原と関わるとみんな不幸になるのか 

◆ステージ4で自覚症状がないんだな 

◆まだ38歳で若いのに。才能ある人は短命なのかな

◆似たようなグループの湘南乃風はまだ誰も死んでねーのな

◆あまり苦しまずに逝けたのかな

◆いときんさんもご家族も頑張ったね。心よりご冥福をお祈りします

◆逝くには余りにも早すぎる

◆脳にまで転移してたんだね。家族はよく最期まで看病したねぇ。ほんとお疲れ様でした 

◆年末のライブの姿見ると病気には見えないくらい元気そうなのに翌月に亡くなるとは心底嬉しそうに歌ってた 

引用元

いときんの結婚や子供が気になる!

あまりに若過ぎるいときんさんの死に周囲からは残された家族を心配する声が上がっているようです。

いときんさんは余り私生活の事は明かしてこなかったのですが、2011年3月に現在の奥さんと結婚しています。

奥さんは、大阪出身の一般女性で詳細な情報は全くありません。

もちろん、子供の存在も知られていなかったのですが、奇しくも今回の病気の件で判明したようです。

癌を公表した直後、応援や心配の言葉にいときんさんがブログで謝礼のコメントをした際に子供の存在が明かされました。

その内容は次の通りです。

身体と心は一致して元気を保ってます。

戦える状況は整っております。

良いものを選択し、進みたいと思います。

治る気がしております^_^

子供も小さいし頑張れねば!!

年齢や性別、兄弟の有無は明かされていませんが、少なくとも小さい子供がいると言う事は判りました。

お子さんがいる事は判りましたが、こちらも詳細については判っていません。

ですが、もしデキ婚で最も早く生まれていたとしても、精々が7~8歳です。

小学生2年生か3年生程の年齢ですから、ある意味最も多感な頃にこうした事態を迎えてしまった訳です。

その為にもいときんさんは病魔と闘ってきたのでしょうが、こればかりは人の力や思いだけではどうにもならないものです。

まとめ

今回はET-KINGいときんの訃報!38歳若過ぎる死!結婚や子供が気になる!などの情報をお伝えしました。

関西圏を中心に活躍してきたHIP-HOPグループET-KINGのリーダーであるいときんさんが1月31日、38歳と言う若さで亡くなりました。

グループの中心人物と言う事もあり、グループの行く末には暗い影が落ちています。

また、奥さんやまだまだ幼いお子さんも精神的に大きなダメージがあるでしょう。

ですが、いときんさんの意志を継いで頑張っていってもらいたいところですね。

ご冥福をお祈り致します。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ