西内まりやがフリーになって芸能活動再開!果たして活動の場はあるのか?!

Pocket
LINEで送る

昨年2017年1月期の月9ドラマ終了後から、スッカリ雲隠れをしてしまっていた女優の西内まりやさん。

元々、月9ドラマの話が持ち上がるよりも以前に海外留学をすると言う話は出ていましたが、結果としてはまるで逃げるかのごとく渡航してしまっていたようです。

その間、引退、休業などの明確な形は明らかにしておらず、今年2018年2月に取材で引退はしないと言うに留まっていました。

今回は西内まりやがフリーになって芸能活動再開!果たして活動の場はあるのか?!などの情報をお伝えしていきます。

西内まりやがフリーになって芸能活動再開!

一時期は引退も疑われていた女優の西内まりやさんですが、この20日に自身のインスタグラムを更新、芸能活動を再開させていくと発表しました。

復帰の契機となったのは今年3月末で、トラブルのあった所属事務所「ライジングプロダクション」と契約満了となり再契約を交わさなかった事にあるようです。

逆に言えば、契約満期になるまで海外逃亡をしていたと言う見方も出来ます。

事務所を退所したからとすぐに復帰すれば白い目で見られるのは当然で、その為に復帰が”今”となったのでしょう。

西内まりやさんの活動再開のコメントは次の通りです。

お久しぶりです。

私、西内まりやは、2018年3月31日をもって株式会社ライジングプロ・ホールディングスとの契約が満了となりました事をご報告致します。

これまで育てて下さった事務所関係者の皆様、そして応援して下さる皆様に心から感謝しております。

突然更新や活動が止まってしまいご心配をおかけし、そしてご報告が遅くなってしまい本当に申し訳ありませんでした。

実は一度、表現する道を歩む事を諦めようと考えたのですが、何度も心と話し合い、もう一度チャレンジしたいと思いました。

一歩ずつ精進していこうと思っておりますので、今後とも応援よろしくお願い致します。

デビューしてから演技に歌にと幅広く活躍してきましたが、どんどん先細りになっていく感は否めませんでした。

確かに器用なタイプで、何でも出来るのですが、何もモノに出来ていないと言うのが周囲の見方でした。

「西内まりやなら”これ”」と言ったものが無かった事も事実です。

そんな時に事務所との方針の違いで揉めてしまい、最後は西内さんが事務所社長に張り手をくらわす事態にまで発展しました。

そうした経緯がある上での休業、復帰ですので前途は多難かも知れませんね。

西内まりやさんの復帰報道を受けてネットではどんな声が上がっているのでしょうか。

◇裕木奈江に見えた

◇西内無理や

◇復帰出来ると思ってるのか

◇歌か演技かどっちでいくのよ

◇それにしても西内ってまだ諦めきれないのかよ

◇表現する道www

◇売れた途端に金で揉めて独立するような奴はどこも使ってくれない 

◇どこにも所属してない自称女優ね、一般的には無職と言います 

◇不細工ではないのにこの望まれてない感というか何やってもパッとしない感はなんなんだろう

引用元

西内まりやに果たして活動の場はあるのか?!

さて、そんな復帰宣言をした西内まりやさんですが、今後活動の場は与えられるのでしょうか。

前事務所との契約については代理人がいたと言う事で、現在も表向きはフリーでも裏で糸を引いている人物や組織は無いと言い切れません。

ですが、業界でも大手のライジングプロダクション相手に西内さんが大手を振って復帰出来る可能性は少ないと見られています。

そもそもが、西内さん自身に「これは西内さんでなければ」と言うほど秀でたものが現状では見当たらず、起用する側も慎重にならざるを得ません。

業界内外からはファッション関係に進んで自身のブランドを作ったらどうかと言う話も出ていますが、元々西内さんは「ファッションアイコン的」立場ではありません。

更に渡航した際に更新したインスタグラムで悲惨なファッションセンスを披露しているのでブランドを立ち上げてもコケる可能性が遥かに高いでしょう。

歌手としても、女優としても、下手ではありませんが、訴求力に著しく欠けている為、どれだけ需要があるかが復帰の鍵になるでしょう。

当然、妨害も考えられるのでそれを超えて人に求められるかどうかでこの先の西内さんの活動は左右されるでしょうね。

まとめ

今回は西内まりやがフリーになって芸能活動再開!果たして活動の場はあるのか?!などの情報をお伝えしてきました。

1年以上芸能界にブランクが出来た西内まりやさんですが、今月7月に自身のインスタグラム上で復帰宣言しました。

現在は前事務所からは離れて、フリーと言う形で活動の足掛かりを模索しているようです。

大手事務所と袂を分かって果たして西内さんがどれだけの活躍が出来るのか注目の話題ですね。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ