小林麻耶が電撃結婚をブログで発表!!妹・麻央へ感謝の言葉!祝福の声多数!!

Pocket
LINEで送る

2017年6月に癌で闘病中に亡くなったキャスターの小林麻央さんですが、献身的に看病し麻央さんの死後は甥と姪を母親の様に面倒を見てきた姉でフリーアナウンサーの小林麻耶さんが27日に結婚を発表しました。

甥や姪の為に一時期は妹の麻央さんの夫であった市川海老蔵さんと結婚するのではないか、もしくは独身を通すのではないかとも見られていた中での電撃的報告に芸能関係も視聴者も驚いています。

お相手は4歳年下の一般男性で、素性はハッキリしませんが全くのノーマークだった男性の様です。

今回はそんな小林麻耶が電撃結婚をブログで発表!!妹・麻央へ感謝の言葉!祝福の声多数!!などの情報をお伝えしていきます。

小林麻耶が電撃結婚をブログで発表!!

自身の癌との闘病生活をブログ「KOKORO.」に綴り続けた、市川海老蔵さんの妻でキャスターの小林麻央さん。

昨年2017年6月に闘病虚しく亡くなったのですが、小林麻央さんと言えば、姉の小林麻耶さんもキャスターで、美人姉妹キャスターとしても名を馳せていました。

真央さんの闘病生活では、必死に看護をし、真央さんが亡くなった後、真央さんの忘れ形見である2人の子供を、甲斐甲斐しく面倒を見てきたのは姉の麻耶さんでした。

そんな生活を送っていた為か、自身も番組収録中に倒れてしまいます。

そういった状況だった為に、麻耶さんに中々プライベートはないのではないかとも見られていました。

そんな環境の中での結婚発表に、多くの人が祝福より以前に驚きを隠せなかったようです。

麻耶さんは結婚を自身のオフィシャルブログ「麻耶☆日記」で報告しました。

何時もブログを読んで下さっている皆様へ。

更新が滞り、御心配をおかけしてしまって申し訳ありませんでした。

私、小林麻耶は7月24日に入籍致しました。

お相手は4歳年下の優しい男性です。

沢山の愛と光に満ち溢れた生活を送っていきたいと思っています。

(中略)

これまで私と出逢って下さった全ての皆様、本当に有難うございます。

幸せを願って下さり、いつも優しく、あたたかく、好きなタイミングで更新してねと言って下さる大きな器のブログの読者の方々・・・・。

心から感謝申し上げます。

妊娠はしておりません。

今後も沢山働きたいと思います!!!

(後略)

引用元

小林麻耶さんは結婚にあたり、この様にブログでコメントしました。

小林麻耶さんの結婚の報にネットではどんな声が上がっているのでしょうか。

◇麻耶ちゃん、おめでとう♪

◇かろうじて出来た娘が麻央似とか胸熱だな

◇子を授かり、妹の生まれ変わりって言いそうだよね

◇お幸せに

◇良かったね、旦那さんとお幸せに。おめでとう 

◇妹の子供達が可哀想だな。どうしても今よりは疎遠になるだろうし 

◇相手はエビゾーかと思った

◇海老蔵は再婚でこのセリフを使えるだろうか? 無理か

◇年下かぁ、どこの金持ち?

◇四歳年下以外何も明かしてない。つまらん 

◇とりあえずエビでなくてよかった、おめ 

引用元

小林麻耶が妹・麻央へ感謝の言葉!祝福の声多数!!

そんな小林麻耶さんですが、結婚報告の際に結婚は妹からのプレゼントだと感謝を捧げています。

その内容は次の通りです。

「結婚しないと思っていた私がまさかの結婚をすることになったこのミラクルは、妹がいなくなり、あまりにも私が悲しみ続けていたので天国で見かねた妹からの最高のプレゼントだと感じています」

この内容を見る限り、結婚相手の男性と交際を始めたのは妹の麻央さんの死後となります。

しかも、麻耶さんの様々なコメントを見る限り、交際約1ヶ月程での結婚と言う事になるようです。

もちろん、旧知の男性で少し前に恋心が芽生えたと言う可能性は充分ありますので、1ヶ月前に知り合ったとは言い切れませんね。

更に麻耶さんには多くの祝福の声が寄せられているようです。

特に麻耶さんは妹の死後、1人で奮闘し自身が倒れて入院などもしている為、ファンや近しい人はかなり心配しており、心が自分の前進に向いたことにホッとしているのでしょう。

麻耶さんのブログは祝福の声で埋め尽くされていますが、何と麻央さんのブログ「KOKORO.」にも多くの祝福の言葉が寄せられているようです。

芸能界からも、祝福する声が多く、今後もまだまだ増えそうな気配です。

まとめ

今回は小林麻耶が電撃結婚をブログで発表!!妹・麻央へ感謝の言葉!祝福の声多数!!などの情報をお伝えしました。

1~2ヶ月程前まで「結婚はない」と話していたフリーアナウンサーの小林麻耶さんが、自身のブログで27日に結婚の報告をしました。

既に24日に入籍しているとの事で、突然の事に多くの人が驚いているようです。

今後も精力的に仕事は続けていくとの事ですが、おめでたなどまだまだ動きがありそうなこの話題から目が離せませんね。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ